塾生及び保護者様方へのご連絡です。

中学生全学年、

今日から金曜日までの授業後の時間で、

✓一斉授業CT(チェックテスト)の追試

✓春休み課題テスト国理社の追試

を行う予定でした。

が、先ほど佐久間Tと相談し、


今週末に春季大会があることを考慮し、

授業後の追試は希望者を除き、
4月29日(月)の17時以降~20時30分までにテスト終了出来るように追試受講


も可とすることにしました。

絶対に勘違いして欲しくないのは、

土曜日に試合がある子が多い

為の判断であって、

追試の勉強を後回しにするためではありません。

絶対に、

絶対に追試の勉強を後回しにしないで下さい。

尚、

しっかりと勉強を仕上げていて、

速攻で追試合格できる状況になっている子は、

予定通り、授業後に追試を受講して合格し、

すっきりした気持ちで帰宅してぐっすり寝て、

春季大会を頑張って下さい。

※本来であれば、それが当たり前なのですが…

一応登塾後に追試該当者には確認を取っていきますが、

事前に保護者様と相談したい子もいると思ったのでブログで予め告知しましたので宜しくお願いします。


尚、29日も私は秋田にいませんが、

この追試も佐久間先生の超厚意によるスライドです。

※あと、佐久間Tがそうしてくれるという話を受けて、私が密かに送ったレーザー目線に気づいた大器先生も手伝ってくれます。

昨日の中2の一斉CT、今週の中3の一斉CTの状況を考えると、

とてもじゃないですが授業後1時間程度では終われないであろう子もいることから、

このようにしましたが、


そもそも…

一斉のCTも課題テストも、

一発で合格するための最善を尽くすべきであり、

それを怠った故の追試になっているということに対して、

もう少し考えて欲しいと思います。

※しっかりやった上での追試になっている子も極一部います。そういう子は気にしないで下さい。良いんです、頑張ってるから!

※対して、ろくに勉強もせずCTや追試を受けている子…いい加減にして下さい。



以上です。

塾生は親御さんにも相談し、

対処を決めて下さい。
★4月17日更新情報★
✓塾生及び保護者間へのお願いです。年間行事予定表の提出をお願い致します<(_ _)>
✓新学期の通常授業体験授業受講生募集中です。新中学2年生のみ定員の為募集停止中です。




まずは、冒頭の件ですが…

基本的に日曜日と休塾日を除いて欠かさず更新しているこちらのブログですが、

明日からしばらくお休みさせて頂きます。

再開はGW明けの5月7日の予定の確定です。

加えて、

明日、明後日は私はお休みを頂くので、

★中学1年生部の一斉授業

★夕方の道場部

★金曜日の小6授業

はそれぞれ代講となります。

皆さんにはご迷惑をお掛けしますが、

宜しくお願いします<(_ _)>

明日からのお休みの間で私が学んだことは、

GW明けに少しずつこのブログでご報告を差し上げます。

皆さんが…

とは思いませんが、

私自身がそうだったので、

興味がある方はいらっしゃると思います。

別に隠すことでもないのでちょっと触れておくと、

留学に関してのことです。

全ての授業は代講で滞りなく行わせて頂きますので、

ご安心下さい<(_ _)>




では、本題です。

本当にコツコツですが、

毎日少しずつ春課題の添削を進めています。




やっと…

中3生の半分くらいが進んだくらいですが、

先日にも同じようなことを書きましたが…

やはり課題への取り組み方と学力推移には確実な相関性があります。


そして…

中々前進出来ずに足踏みしている子の課題を添削していると、

✓〇付けに間違いがある。

✓英単語の書き写し間違えがある。

✓やけに出来が良すぎる。

✓間違えた問題に対しての

等々の共通点が見て取れます。

例えば、ある子は…

CTでは追試の常連なのに、

課題はほぼ全部〇。

しかも…

途中式が必要であろう問題も、

そんなの関係なく一発で答えを導けている…

例えばある子は…

何がどうなっているのか、

解答に書かれている答えと全然違うのに、

思いっきり〇になっている。


やっぱりね…

こういう所だと思うんです。

結局は、日々の積み重ね。

結局は、毎日の学習。

実りある学習をしていると、成果は出てくるし、

無意味な勉強もどきになってしまうと、成果は出てこないわけです。


この事実を塾生にも、保護者さんにも是非知って頂きたいので、

5月号のNEWSにもこの「春課題」に関して掲載していますが、

※本日からNEWSの配布を開始します。

例えばある子は…

間違えた英語の問題は、

抜けている連語を内側にしっかり書き出し、

その上で間違え直しをして、

更にその英文を和訳までする。


例えばある子は…

間違えた数学の問題の原因をしっかり自分で探し、

その原因を問題の箇所に書き出し、

その上で直しを行う。

自分で間違えの原因を見つけられない場合には解説を読み、

それでも分からない問題はその時点で質問に来た子もいました(複数)。



出来ないことが出来るようになる。

覚えていないことを覚える。



勉強はそこに意識を向けるべきであるということを再確認し、

今回の課題で反省点がある子は、

その反省点を今後の個別の宿題やテスト勉強に活かしていってほしいと思います。


頑張れ、キャンパス生!



追記

今週末は春季大会です。

中総体に向けての試金石ですね?

怪我の無いように、

今のベストをしっかり出し切れるように、

頑張ってきてほしいと思います。

1 / 1187 ページ
スマートフォン解析