秋田キャンパス21冬期講習2016ご案内


冬期講習2016泉教室

①対象学校及び学年
 
◆泉・東・山王・附属・外中在籍の中1生 ※募集定員13名

◆上記4中学進学予定の小6生 ※募集定員10名

※受験生に全力を注ぐため、小学5年生以下の講習会は実施を見送らせて頂きます。

※中学2年生部は塾生定員の為募集を停止中です。講習会のみの参加もお受けできませんので何卒ご理解頂けますようお願い致します。

※中学3年生部は夏休み前で今年度の募集を終了しております。
 
②実施期間及び参加費用
 
◆中学1年生部 12月26日(月)~全13日間

 19,800円(税込) ※キャンパス初体験生特別価格

◆小学6年生部 12月26日(月)~全10日間

 10,800円(税込) ※キャンパス初体験生特別価格
 
③基本時間割
 
◆中学1年生部 英数理+クラスによって社会

 1時間目18:30~20:00 

 2時間目20:15~21:45

※授業終了後10分程度の「作業効率アップ基礎学習」を行いますので、終了は22時とお考えください。

※クラスによっては1月、お正月明けの授業再開から、16時30分開始の授業が入る場合も御座います。

◆小学6年生部 算数+国語

 1時間目10:00~11:10 

 2時間目11:20~12:00

※希望者のみ、12:10~13:00までは冬休みの学校課題サポートを行います。あくまで希望者のみですので、参加に関しては生徒さんと保護者様でご相談下さい。
 

冬期講習2016勝平教室

①対象学校及び学年
 
◆勝平・西・山王・岩城中在籍の中1・2生 ※募集定員各8名

※受験生に全力を注ぐため、小学生の講習会は実施を見送らせて頂きます。

※中学3年生部は今年度の募集を終了しております。
 
②実施期間及び参加費用
 
◆中学2年生部 12月26日(月)~全13日間

 21,000円(税込) ※キャンパス初体験生特別価格

◆中学1年生部 12月26日(月)~全13日間

 19,800円(税込) ※キャンパス初体験生特別価格
 
③基本時間割
 
◆中学1・2年生部共通 英数理社

 1時間目18:30~20:00 

 2時間目20:15~21:45


★冬期講習に関する注意事項(泉・勝平教室共通)


①お申し込み方法(12月23日締め切り)
 
直接お電話にてご予約頂き、下記日程内で冬期講習説明会にご参加頂きます。

日程のご都合がつかない場合には別日程で個別にご説明差し上げますので、お気軽にご相談下さい。
 
★泉教室★

中学1年生①12月16日(金)20:00~

中学1年生②12月23日(金)19:00~

小学6年生 12月17日(土)19:30~
 
★勝平教室★

勝平教室は全ご家庭個別面談にてご説明と学習カウンセリングを実施させて頂きます。

実施日時はお電話にて直接ご相談させて頂きます。
 
※説明会内で勉強のやり方に関するお話をさせて頂きます。毎日小・中学生に学習指導を行っている塾講師の視点で自主学習で注意すべき点や保護者様にもご注意頂きたい点のお話をさせて頂きます。
 
□家庭学習の要領が悪い

□家庭学習が単語・漢字・計算に偏っている

□やっているのに結果に繋がらない
 
そう感じている生徒さん、保護者様に有益なお話ですので、是非ご活用頂けたらと思います。

尚、以前も講習会にご参加頂いている方は説明会は不参加で講習会からご参加頂くことも可能ですので、お電話にてお問い合わせ下さい。
 
②無料体験4日間に関して
 
小・中学生共に講習会最初の4日間は無料体験となりますが、中学生に関しましては上記日程より2日早く体験授業を開始します。

詳細は説明会にてご説明致します。
 
③講習会費用に関して
 
自塾では全ての費用を後払いとさせて頂いております。

講習会終了後にご請求書を発行させて頂きますので、そちらをご確認頂いた後に頂戴致します。

※インフルエンザ等、学校でも公欠扱いとなるお休みがあった場合には講習会費用から欠席日分減額させて頂いております。
 
④冬期講習参加特典
 
 冬期講習にご参加頂いた後、正規ご入塾となった生徒さんには以下の特典を適用させて頂きます。
 
◆ご入塾金1万円引き! ※通常時16,200円
 
更に…

転塾によるご入塾ならご入塾金無料!
 


★塾長より

~勉強で自分が変わる!自信で未来が変わる~
 
自塾生を見ていると、子どもたちの可能性というのは本当に無限なのだと日々痛感します。4月にはアルファベットすらまともに書けなかった小学5・6年生が今では「彼女は毎日お母さんと英語の本を読んでいます」という日本語も英文に直せるまでになりました。5教科で200点にも届かなかった中学生が今では400点も視界に捉え、中々450点の壁を越えられなかった生徒も見事470点を超えてきました。私は日頃からこういう「成長」の立会人になれています。

 私は常々勉強の自信が学校生活も充実したものに変え、それが更なるその子の成長に繋がると考えています。勿論、学校生活においては部活動も大切であり、そこからの学びも沢山あります。私自身も中学・高校とサッカー部で主将を務め、その恩恵を享受してきました。しかしながら、人生の節目節目で求められるのは学力と困難に立ち向かえる精神的な強さ、そして現状をしっかりと自己分析し、どうするかを考え、実行できる行動力だと私は考えますし、そういう大切なものを育めるのが勉強だと思っております。
 
 部活動も頑張りたいが、勉強もしっかりと成果を出したい…キャンパスはそう願う生徒をしっかりとサポートしますので、この冬一歩を踏み出したい小・中学生さんをお待ちしております。
平成28年度定期テスト対策特訓vol3


11月には各中学で定期テストが実施されます。

11月のテストはどの学年も非常に重要な単元が範囲の中心になり、例年多くの中学、学年で平均点も年度で最も低くなります。

加えて今年度は1回目のテストに比較し、2回目のテストでは平均点を下げた中学、学年が多いです。

恐らく、その結果を踏まえて「次こそは!」と想い、決意を新たにした中学生も多いと思います。

しかしながら…熱しやすく、冷めやすい中学生ですから、

テストが終了して1ヵ月が経過し、「その時の想い」もどこへやら…そんな生徒さんも少なくないと思います。

また、中には「普段からやっているつもりだが中々成果につながって来ない」という生徒さんもいるかもしれませんが、

「やったつもり」になっていて「出来るようになる」学習ができていないという可能性が高いです。

状況は人それぞれですが、




とにかく次のテストでは結果を出したい!




と思っている中学生さんを強力サポートさせて頂くべく、キャンパス21では定期テスト対策特訓を実施します。

要項を下記に掲載しますので、ご興味御座います方は是非ご覧下さい。



①対象中学・学年・定員

キャンパス近隣中学の中学1年生。また、今回の対策特訓の定員は5名とさせて頂きます。

※2年生さんは現在募集を停止しております。また、中学3年生の今年度の募集は終了致しました。

②実施期間

◆附属中学校 10月17日(月)~定期テスト前日まで

◆泉/山王中学校 10月25日(火)~定期テスト前日まで

◆東中学校 11月4日(金)~定期テスト前日まで

③時間・科目

現在最終調整中ですが、19時頃~22時頃の予定です。

また、部活動による遅刻等は容認しておりますので、部活を頑張りたい生徒さんも参加可能です。勉強との両立をしっかりとサポート致します。

尚、科目は各中学のテスト範囲に合わせて5科の対策を実施します。

④参加費用・参加特典

参加費用は、

◆塾生及び卒塾生ご兄弟…全日程参加で4,000円

◆塾生及び卒塾生お友達…全日程参加で8,000円

となっておりますが、対策特訓の内容にご満足頂けなかった場合には受講料は頂きません。全日程終了後にご請求書を発行させて頂きますが、破って棄てて頂いて構いません。

また、対策特訓参加後にそのまま正規ご入塾となった場合には、以下の特典がつきます。

◆ご入塾金1万円引き

◆今回ご参加頂いた対策特訓受講料は不要

※費用は全て後払いとなっております。


⑤対策特訓に参加するメリット

◆家庭内で「勉強しなさい」という言葉が確実に減ります(ご家庭によっては無くなります)。

テスト前にリビングでゴロゴロしている姿を見ると、「ピキピキッ!」と血管が膨れるお母様もいらっしゃるかもしれませんが(笑)、

基本的に塾でテスト勉強をしていますので、その機会は確実に減ると思います。

加えて、「部活で疲れても勉強してきた」という我が子に優しい気持ちで接してあげられると思います。

◆勉強する環境なので、携帯電話との距離を作れます

時代の変化によって生じた問題ですが、現代っ子はとにかく携帯電話(携帯ゲーム、SNS)が大好きです。

※大人もですが…

自宅では「勉強しよう!」と思っても、「ポーン!」となっては携帯を見て(笑)、

その都度携帯ゲームをやりたい欲望と葛藤して、

最終的に気付いたら2時間以上ゲームをしていて、「またやってしまった…」という繰り返しをしている生徒さんもいるでしょう(苦笑)。

当然ですが、塾ですから授業中に携帯を触ることもありませんし、

※基本的に必要のない生徒は携帯を塾に持ってくることすらありません

周囲にも集中している中学生がいます。

※中には夢の世界に入り込み、講師に起こされている子も0ではありませんが(苦笑)。

勉強に集中できる環境で勉強する…

当り前のようですが、今はそれ自体が困難になってきているように思えてなりません…

ので、そういう環境の中で勉強できるのは確実にプラスだと思います。

◆勉強のやり方、教えます。

体験授業前の面談や講習会前の説明会で痛感しますが、

勉強のやり方が分からないという中学生さんは非常に多いです。

※実際は、それを言い訳にして、そもそも「勉強をやろうとしていない」生徒さんも多いですが(苦笑)

テストで点数を上げるためには何が必要なのか?

現状でわが子の勉強は何が課題なのか?

それをどのように実践、修正していくべきなのか?

を指導致します。

また、中学1年生さんにとって、今回の定期テストは、

・名詞の複数形

・主語が3人称単数の一般動詞の英文

・方程式の計算と利用

・比例と反比例 などなどなどなど…

こういった、中学2・3年生の学習のベースになる単元が範囲の中心となります。

定期テストのみならず、今後の学習を考えても確実に定着させておきたい単元ですので、

今時間をかけて学習することは生徒さんにとって必ずプラスになると思います。


⑤お申込み、お問合せ

対策特訓へのお申込み、お問い合わせは直接お電話にてお願い致します。

※電話番号※ 018-827-5997 

詳細の時間割等はその際にお伝え致します。
スマートフォン解析