塾のこと・・・

塾のこと・・・ (1497)

テスト直しノート作成のレジュメにも書いていますが、直しノートを提出する際には①直しノート②問題用紙③解答用紙④解答の4点セットで提出して下さい。問題用紙が無いと、どういう過程で間違えているかを確認できません。解答が無いと、「解答の書写」なのか「自身でやった直しなのか」が分かりません。解答用紙が無いと直しの「抜け」があるかどうかわかりません。ので、改めて…上記の4点セットを揃えて必ず提出して下さい。
中学1年生が登場し、「先生、自習して良いですか?」と。その生徒が「ペナルティ」以外での自主登塾しての自習は初めて。「どした?」と聞くと「宿題もあるし、明日テストだし」とのこと。良い良い…こういう姿勢が当たり前に出てくるようにしていきたいですね。今年の1年生はそういう空気感を作れるかどうかがカギです。
★更新情報★平成30年11月23日更新情報

平成30年度の冬期講習及び新中学3年生の追加募集、及び平成31年4月入学の新中学1年生の入学準備講座、31年4月利用開始の小学生対象放課後児童支援学童スクールのご案内を掲載しました。
ご興味御座います方はこちらをご覧下さい。

※学童スクールのご案内はこちら、学童スクール開設に至る経緯はこちらです。



まずはお礼からです。

N&Yママさん…

遅れましたが、先日は温かなお心遣いを有難うございました。

佐久間T大喜びでした。

心より感謝申し上げます<(_ _)>

そして、2年生のみなさん…

修学旅行のお土産本当に、本当に有難う!

職員室には大量のお土産がありますが、

みんながこうやって心遣いをしてくれることが嬉しいです。

本当に、本当に有難う<(_ _)>




そして、ここから表題の件です。

まずは土曜日…

卒塾生からまた嬉しい進路報告がありました。

早稲田に決まりました、と。

春からは大学生…

ここからはいよいよ本当の「自立」が求められます。

新たなステージで、

自らが進む道を真剣に探し、

幸せな人生を歩んでいけるように頑張って欲しいと思います。

ちなみに…

今年、進路報告に来てくれた子の中で、

卒塾式の話を覚えていた(多分)子が私に聞きました。




先生、幸せですか?




と。

で、私は即答しました。




うん、めっちゃ幸せ!



家族、仕事、プライベートの友人…

社会人になるとバランスの違いこそあれど、

その充実度が幸せ度と直結すると思います。

で、私は仕事…

卒塾生には、みんなが「仕事を楽しめる大人」になって欲しいと思います。

「楽しい仕事に就く」ということも大切です。

が、それは職種や職場に左右されることが多くなるでしょう。

でも、「仕事を楽しめる大人になる」ことが出来れば、

職種や職場は関係ありません。

どんな仕事でも楽しさ、やりがいがあるはずですが、

そこにスポットを当てて、真面目に仕事に取り組めるか?

で変わってくるんだと思います。


だから…

やりたいことを見つけることも大切ですが、

与えられたことを楽しみながら、真剣に取り組める「自分」になっていってほしいと思います。



そして、もう1つの表題の件です。

昨日はお休みでしたが、

午前=息子のサッカーの付き添いで朝7時に出発し、そのまま昼過ぎまで極寒のスカイドームで試合観戦。

午後=相方と交代で、子どもたち4人分の冬物購入の為に長女とイオンデートへ。

まずは、午前中…

息子のサッカーですが、

もうアップを見ている段階で超イライラ(笑)

真面目にやってない。

たらたらたらたらやってる。

で、さすがに見兼ねて「真面目にやれ」と喝。

その後、

試合前には「絶対に寒いから手袋して出た方が良いよ」

という私の話に「大丈夫」と出場し、

途中から手をこすりながら、

相手ではなく「寒さ」と闘っている…



だから言ったじゃねーか!



とまたイライラ。

まぁ、結局そういう一連の様子を見ていてイライラがマックスになり、

彼に言いました。


まだ上手に出来ない。

純粋に速さで走り負ける。

そういうのは全然良い。

でも、

必死に相手を追わない。

味方のサポートに必死に走らない。

とられたボールを絶対に取り返すという気持ちでやらない。

なら、

今日でサッカーはやめろ。



と。

いや、本気なんですよね。

プロになるために…

そんな想いは微塵もありません。

が、必死にやる。

味方の為に走る。

相手に負けたくないという気持ちでやる。

それがないなら、

やる意味が無いでしょ?

と。

好きだけでやるなら、

こんなに家族でサポートして、

娘たちに犠牲を払わせながらやる必要が無いわけです。

たまに公園でボールを蹴って楽しめばよいわけで。


やるなら真剣に。

やるなら必死に。

もう2年生…

それが分かる年なのに、

タラタラタラタラやっている息子に



イラッ



と来た38歳の冬でした。

で、そんなイライラした気持ちを切り替えて長女と言ったイオン…

ここで完全にメンタル回復。

最近は一緒に買い物に行くと自分でも


これ可愛い

とか

これはイイや


と(笑)。

沢山のお店を回って、

出来るだけ安いもので、

出来るだけオシャレなものを…

と二人でガンガン歩き、

結局「必要なもの」はほぼ買いそろえることが出来ました。

※本当は個人集まで書いたかったのですが、タイムアウトになったので、今週行く予定の確定です。

いや、しかし…

4人分となると大変ですね(笑)

おさがりでイケルのも有れば、

無理なものもある。

出来るだけ、

子どもの「要望」も聞いてあげないと、

朝のラッシュアワーに「これ着たくない」とか、

そういう無駄な時間が生じたりもするわけで(笑)

でも、午前中のストレスを解消して帰宅し、

帰宅後には次女の誕生日のお祝いもして…

何やかんやで充実の日曜日を過ごせました。


ということで、冬期講習まであと2週間…

毎日ギリギリの中でノルマをこなしている日々ですが、

今週もしっかり頑張っていきたいと思います。

おし、がんばろ!
2018/12/07(金曜) 11:49

ほれ、できた。

★更新情報★平成30年11月23日更新情報

平成30年度の冬期講習及び新中学3年生の追加募集、及び平成31年4月入学の新中学1年生の入学準備講座、31年4月利用開始の小学生対象放課後児童支援学童スクールのご案内を掲載しました。
ご興味御座います方はこちらをご覧下さい。
※学童スクールのご案内はこちら、学童スクール開設に至る経緯はこちらです。



今日は、昨日の1年生の授業について。

まずは、CTの結果ですが、

R…数学のみ合格

C…英語のみ合格

S…数学のみ合格

S…英数W合格

K…英数W合格

H…数学のみ合格

Y…数学のみ合格

H…数学のみ合格

Z…数学のみ合格

R…英数W合格

S…英数W合格

S…数学のみ合格

R…英数R合格

K…英語のみ合格

ちなみに出題内容は、

✓数学円とおうぎ 12問テスト11点合格

✓英語can 10問テスト(完全英作)10点合格

でした。

加えて、数学の最低点は8点で英語の最低点は5点でした。

先週の状況に比べれば、好転したと言えると思います。

特に、点数よりも姿勢的な面で。

そこまでを望んでいるわけではないのですが、

少なくとも昨日の休憩時間は英語のCTの勉強に(ほぼ)全員が黙々と取り組んでいました。

※約1名…しっかり勉強してきたのは間違いないのですが、それに過信してちょっと余裕をぶっこいて、見事に1問間違えてしまった子もいましたが(苦笑)

ただ、問題はここからです。

昨日の状況が今後も継続されるのか?

しっかりと「習慣化」出来るのか?


そして、もう1つ…

昨日の一番の収穫は「やれば出来る」を体現する子が1名出てくれたことでした。

これまでは「追試の常連組」だったある男子生徒ですが、

昨日は初めて英数W合格を果たしました。

更に、テスト直しノートも個別指導までに頑張って取り組み、

その時点でで終了してなかった分もちゃんと

終わりませんでしたが、必ずやります。

だからもう少し待って貰えますか?


と言いに来て、

有言実行で昨日提出しました。



昨日初めてW合格した子は先週までと何が変わったのでしょうか?

1週間で急激に学力が上がったんでしょうか?

1週間で理解力が一気に上がったのでしょうか?



















んなわけねー!

























のです。

変わったのはたった1つ。

行動

です。

彼は、ちゃんとCTに向けた勉強をした。

テスト直しノートにも取り組んだ。

それだけです。

今まではあれこれ言い訳して、

CTの勉強をしていないことにも大して危機感を持たず、

追試が当たり前だった…


でも、今回はやった…


なんとシンプルな話でしょうか。

やった。

から出来た。

ただソレダケ。

この事実を是非他の1年生にも見習ってほしいと思います。

やれば出来る。

のにやらないのか?

やれば出来る。

からやるのか?

何度も何度もこのブログで書いてきたフレーズですが、

今改めてそれを自覚し、

次回こそ全員一発合格を果たせるように頑張って欲しいと思います。



いや、しかし…

昨日その生徒がW合格をしたのは私も嬉しかった…

のですが、理由を聞いて笑ってしまいました(-_-;)

今度は「自分が自分の為に」という目的意識で、

継続的に一発合格できるように頑張って欲しいと思います。
3女の体調不良により、急遽小学校の参観日に母親の代わりに参加。により、自分のシゴトが遅れていたので、参観終了後マッハで戻ってあれこれこなそうとしたら…通信障害(-_-;)電話で確認したいことも出来ず…という流れで道場がひと段落しての今です。小学校の参観は、子どもたちが楽しそうで何よりでした。先生方もご苦労様でした<(_ _)>
2018/12/06(木曜) 12:41

Don'tでbegin

★更新情報★平成30年11月23日更新情報

平成30年度の冬期講習及び新中学3年生の追加募集、及び平成31年4月入学の新中学1年生の入学準備講座、31年4月利用開始の小学生対象放課後児童支援学童スクールのご案内を掲載しました。
ご興味御座います方はこちらをご覧下さい。
※学童スクールのご案内はこちら、学童スクール開設に至る経緯はこちらです。



まずはお礼からです。

卒塾生Hな&Sうママさん…

わざわざのお心遣い申し訳ございませんでした。

今回の考査…良い結果に繋がると良いですね。


で、今週の私は…

毎日の授業を始めとした通常業務の他にもあれこれやることはあるわけですが、

とりあえず昨日の時点で冬期講習明けから3月入試前日までの授業案が仮完成。

冬休み明けに始める火曜、木・金曜に行うサヨナラテストの内容も決め、

あとは細かな修正を随時入れていくことになります。

今日からは3Aクラスに着手して、

今週いっぱいで仮完成までもっていきます。



さて、表題の件です。

昨日は3年生の一斉授業でしたが、

私の昨日の担当はSクラス、Aクラス共に英語でした。

内容は「細かな穴を埋める」ための内容で、

代名詞と命令文、感嘆文をやりました。

やはりと言いますか…

感覚的には分かっていても、

「説明をして下さい」と聞くと答えられないこともあるわけです。

実力テストで平均90点超えの子でも。

I go to school with them .

の文でも、

「なぜthemなの?」と。

ちなみに選択問題で、they their themから選択するわけですが、

昨日答えとして出てきたのは

✓前置詞の後ろなので名詞になるから

など。

確かにそれが当たり前に出てくるようになったのは良いこと。

そして更に嬉しいのは、それにクラスの中から

でも、それ(they their them)全部名詞(-_-;)

なんて突っ込みが出るようになっていたり。

そんなことを確認しながら、

細かな知識の確認をしながら授業を進めていたわけですが、

命令文のポイント確認をしていた時のこと。

じゃあ、be動詞の命令文を否定にするのってどうするっけ?

とみんなに投げかけました。

Open the window.

それを否定にすると

Don’t open the window.

これは全員OKなわけです。

でも…

Be quiet.

これは?

これ、否定にするとどうなるっけ?

その時、恐らく「こうかな?」というのがあったのが3名。

それ以外の子はみんな???

という感じでした。

で、結果的に

be動詞だろうが、

一般動詞だろうが、

否定にするときはDon'tから始めるからね!


という話をして、感嘆文の説明をしてひとまず終了。

で、その後演習時間を設けていたわけですが、その時…

机間巡視をしているとインチョウのノートのメモが私の目に飛び込んできました。

それが上記のフレーズ…


















Don'tでbegin











最近、

本当に姿勢も真剣さも向上してきたインチョウですが、

このルー大柴の様なメモ(笑)←古い!

よいですね、こういうの。

自分なりの解釈で、

兎に角定着させることを第一に考える…

それこそが受験生としてあるべき姿なんだと思います。

そして、もう1つ…

昨日の授業でも、

まだまだ中1レベルの内容でも「抜け」があると自覚してくれたと思います。

まぁ、人間だから忘れているわけです。

だからこそ、

細かなところにもしっかり意識を向けた勉強を、

日々実践して欲しいと思います。














12月の実力テストの返却が始まっていますが、なんだろう…めっちゃ平均点上がるのか?理数が簡単だったのは間違いなさそうです。でも、そんな中でも…ここまで苦戦してきた子がしっかりと取りきれるようになってきたのも収穫です。で、言うまでもなく…受験生はすぐに「次」に向けての勉強に入って下さい。
★更新情報★平成30年11月23日更新情報
平成30年度の冬期講習及び新中学3年生の追加募集、及び平成31年4月入学の新中学1年生の入学準備講座、31年4月利用開始の小学生対象放課後児童支援学童スクールのご案内を掲載しました。
ご興味御座います方はこちらをご覧下さい。
※学童スクールのご案内はこちら、学童スクール開設に至る経緯はこちらです。


今日は結構慌ただしい予定なのでtwitter on blog…私の造語のblotter形式でお届けします。まずは先日の本番レベル模試の結果速報が見れるようになっているようです。気になる生徒は早めに確認してください。そして、既に自己採点と解き直しは終えているはずですが、それを踏まえての自身の立ち位置を考えましょう。良いでしょうか?何度も言っている通り、本当の勝負その①はここからの1ヶ月です。昨日、一昨日の実力。そして1月4日の実力に、1月6日の模試。ここで結果を出せるように、最善を尽くしていきましょう。
ラスト90日…僕が14期生の為に力になれる時間はどんどん減っていきます。あと90日で出来ることはまだまだたくさんあるんですが、時間は有限です。だからこそ、ベストな内容で授業を組んでいきたいと思えば、やっぱりあれこれ考えつつも、実践問題のバランスと単元ごとのカバーのバランスを踏まえて内容を決めないと…。あとは…正答率。入試本番で「捨てる」のは本当に勇気がいることですが、入試直前期の勉強で問題を解きながら正答率の「感覚」を掴んでいけるのは本当に大きいと思うので。ということで…冬休み後の時間割作成は続くのでした。


 

毎度のことながら…この時期の机の上、周りはテキストだらけです。あくまでベースになるのは「入試過去問」なんですが、まだまだ単元ごとの「つぶし」も必要なので…今日はこの辺にして、また明日がんばろう。

2018/12/03(月曜) 11:35

楽しんでおいでよ~

★更新情報★平成30年11月23日更新情報

平成30年度の冬期講習及び新中学3年生の追加募集、及び平成31年4月入学の新中学1年生の入学準備講座、31年4月利用開始の小学生対象放課後児童支援学童スクールのご案内を掲載しました。
ご興味御座います方はこちらをご覧下さい。

※学童スクールのご案内はこちら、学童スクール開設に至る経緯はこちらです。



まずはお礼からです。

卒塾生Fかママさん…

先日はありがとうございました。

昨晩、わが家でも頂きました。

子どもたち大喜びでした。

有難うございました。



そして、今日…

多くの中3生が実力テストに挑んでいます。

最後の最後まで…

先週の過去問演習で言われたことを忘れずに、

頑張ってきてほしいと思います。

本日夜には中3生の一斉もありますが、

明日実力を控える子もいますので、

フリー演習にしています。

授業掲示板を見ているとは思いますが、

特に泉・附属の生徒はそれを踏まえて準備してきてください。




さて、それでは表題の件ですが…

中学2年生ですが…

一部の学校を除き、

今週が修学旅行となります。

折角の修学旅行…

思いっきり楽しんできてほしいと思います。

行先は東京がメインのようですが、

沖縄に行く学校も…

良いな、沖縄…

わたしもいきたひ…

友だちとの楽しい思い出を作りつつ、

何か「学び」を得る修学旅行になるよう、

羽目を外し過ぎない程度に、

素敵な時間を過ごしてきてください。



おまけ話…

私も「また沖縄に行きたい」熱が沸々と湧いてきています。

綺麗なホテルで…

とかではなく、

海のど真ん前で過ごしたい…

ちなみに、

今年初めて訪れた沖縄で泊ったのはこの海までこの距離…



海側から見えるとこんな感じ。砂浜に立っている感じ

宿側から見るとこんな感じ。リアルに海から20Mくらい


設備は一般的なホテルに比べれば劣るし、

お風呂も無い(シャワーのみ)。

しかもシャワーとトイレ一体型。

でも、朝起きたら、目の前は海。

初めての沖縄は寒すぎて、色々残念なことも多かったので、

次は暖かい…

いや「暑い!」と沖縄を満喫できる時期に…

行こうと思っています。

いや~…

行きたいな…

OKINAWA
1 / 107 ページ
スマートフォン解析