つぶやき

つぶやき (73)

2019/03/18(月曜) 12:33

久しぶりの日曜休み

土曜日の春期講習説明会にお越し頂きました皆様…

本当に有難う御座いました。

お忙しい中でお時間を割いてご足労頂きましたが、

春休みに実りある学習が出来るようしっかり指導に努めて参りますので、

何卒宜しくお願い致します<(_ _)>




さて、それでは本題ですが…

今日はこの後MTもあるので超余談でお送りします。

昨日は本当に久しぶりの日曜休みでした。

入試後に休塾期間もありましたが、

実際は毎日出社していたので「完全オフ」を満喫する1日となりました。

午前は…

自宅の掃除をして、

その後はフットサルの県リーグの試合へ…

終了後帰宅して、

チビちゃん二人の相手をして、

その後誕生日の娘のケーキの代わりのアイスを買うためにサーティーワンへ。

※長女は生クリームが苦手なので…

で、茨島のマックスバリュで一通り買い物をして、

その後はお客さんを招いての食事会をしましたが、

何と…

超豪華な日本酒祭りに(笑)

結果的に、

卒塾生が買ってきてくれた高級日本酒&希少スパークリング日本酒

お友達が持ってきてくれたレア日本酒

私がこよなく愛するスパークリングワイン(←これは安い(笑)

私がこよなく愛するワイン(これはもっと安い(笑)

などなど、酒盛りは結構な時間まで続きました。

※子どもたちは子どもたちでワイワイやってましたが…

いや~…

有難いですね、本当に。

卒塾生もお友達も…

こうして一緒に楽しい時間を過ごせる人がいるってのは、

本当に幸せなことだと思います。



ということで充実の日曜日を過ごしましたので、

パワー全開で今週も頑張っていきたいと思います。

おし…

頑張ろ!
~速報~秋田キャンパス21平成31年度入試結果速報
★秋田南高校1名(前期選抜)★秋田北高校2名(前期選抜)★新屋高校3名(前期選抜)
★国立秋田高専3名(推薦入試2名/学力選抜1名)
★明桜高校3名(前期特待生特進2名/専願1名)
★聖霊高校2名(前期1名/専願国際1名)

~更新情報~春期講習参加生募集中
★3月21日から春期講習を開催します。詳細はこちらをご覧下さい。
★定員により新中学2年生は募集を停止しております。
★新小学6年生(残席2)、新中学1年生(残席1)は残席が少なくなっておりますので、ご検討中の方はお早めにお問い合わせ頂けますと幸いです。


まずは、中学3年生のみなさん…

卒業おめでとう!

附属中の卒業式は明日ですが、

それ以外の中学の子たちは一つの区切りとして、

学び舎をあとにしてきたことと思います。


どうでしたか?

卒業式。

振り返ると本当にあっという間だったでしょ?

辛いことも、

楽しいことも、

哀しいことも、

嬉しいことも…

沢山あったと思います。

でも、

そういう色々な感情があるから…

人生というのは豊かになるのだと思います。

嬉しいことばかりだと、感覚がマヒして嬉しいことを嬉しいと思えなくなる。

楽しいことばかりだと、感覚がマヒして楽しいことを楽しいと思えなくなる。

そして、

悲しいことを経験するから、

他人の悲しみが分かり、

苦しいことを経験するから、

苦しい状況にある人に思いやりのある言葉をかけれるようになるのだと思います。


Love tha life you live . Live the life you love .


私は数年前までは、

Where there is a will , there is a way .

を一番の座右の銘にしていました。

が、

去年からは前者を一番の座右の銘にしています。

勿論、後者も今でも凄く大切にしていますし、

自分も辛い時ほど励みにしている言葉ですが、

多分…

自分自身、何のために生きているのか?

塾生に、我が子にどう生きていってほしいのか?

そう考えた時に、

前者の考え方が自分の中で一番になるようになってきました。

※あとは、勝平教室の伊藤先生がWhere there is a way …を座右の銘にしているので、被らないようにしているというのも2割あります(笑)。

話を戻しますが、

楽しいことも、

苦しいことも、

嬉しいことも、

悲しいことも、

全部ひっくるめてそれが自分の人生。

だから、

その人生を愛しなさい。

そして、

自分が愛することが出来るような人生を生きなさい。

そういうことですね…

色々な思いを経験した中学3年間を大切にして、

また今日から…

次のステージに向けて、

しっかり新たな一歩を踏み出して下さい。


期間を空けると…

勉強がつらくなるからね?

入試を終えて2日。

そろそろ動き出さないと、

入試の為に頑張ってきた日々が失われるよ?

友だちと遊んでも良い。

好きなことをしても良い。

けど、

勉強もすること。

みんなは、

高校は、中学とは比にならない大変な勉強を乗り越えていかなければならないのだから…

その中で、

もっともっと自信を成長させていく必要があるのだから…

頑張れ、14期生。


そしてもちろん…

中学2年生以下も、

春期講習までの課題が出ていますね?

新中3は過去分詞。

新中2は不規則動詞。

新中1は100問単語。

その他にも宿題が出ています。

やるべきことをしっかりやりましょう。


頑張れ、キャンパス生!
2019/03/05(火曜) 15:57

秋田県一般選抜数学

ミーティングも長引き、

あれこれあってさっき数学を解き始めましたが、

うーんどうだろう…

そんなに難しくはないと思うが、

とりあえず大問⑤は難しいかな…

①も、比例定数に√を含む立式が出来るかどうかで分かれる…

多分、

その時点で「いや、それはない」って思う子もいるんじゃなかろうか…

動点問題としては、

底辺も高さも変わるので、

二乗関数になって、

X=5で座標を取って立式すれば、

あとはそこにX=4を代入すれば良いんだけど、

どうだろう…

年で難易度が大きく分かれる大問①の(10)も、

さほど難しくない。

二乗数で、

100、121…169、196、225、256って考えればすぐ出る。

(15)も、

三角形APQと三角形ACDの相似に気付けば、

面積比が9:16だから、

底面を三角形APQ、四角形PCDQの衰退と考えれば、

高さが等しいからそのまま面積比が体積比になって、

9:(16-9)ということで9:7だから。

大問③の(1)③は…

正答率低いだろうな~…

これは間違える子多いと思う。

で(2)も三角形AOPと三角形DOSの相似に気づけるかどうかだよな~



っと、帰ってきた!

一番乗りはAだ。



で、帰ってきた子の感想。

数学ムズカッタとのこと。

平均下がるかな~
昨日、授業前の雑談の際にある1年生が「今日先生に怒られたんですよ~」と言っていたので、事情を聴きました。で、それを聞いた私は「そりゃあ、怒るだろ。」と。加えて、「お前はそん時、『そんな下らないことやめろよ』とか言えなかったの?」「何のために〇という字がつく部活をやってんだ!」という話をすると、「それ、全部学校の先生に言われました」と(笑)。他にもいろいろ諭された話の内容を聞きましたが、まぁ…痺れました。しかも、それが女性の先生だということに更に驚きました。正直、私は一部の中学校の先生は苦手なのですが(まぁ、私が自分で蒔いた種なんでしょうが(苦笑)、本当に頭が下がる学校の先生も沢山いらっしゃるな~と。。。そんなことを想ったのでした。
★更新情報★平成30年11月23日更新情報
平成30年度の冬期講習及び新中学3年生の追加募集、及び平成31年4月入学の新中学1年生の入学準備講座、31年4月利用開始の小学生対象放課後児童支援学童スクールのご案内を掲載しました。
ご興味御座います方はこちらをご覧下さい。
※学童スクールのご案内はこちら、学童スクール開設に至る経緯はこちらです。



ちょっと書きたいことが諸々有るので、今日はツイッター形式で。とりあえず、出勤後のメールチェックや業者さんとのやり取りを終え、昼食も食べ終えました。で、今日のお昼ご飯はジェイマルの鶏肉の麹焼きとサラダ。併せて350円。最近の私の中でのベストな昼食の組み合わせ。改めて思うんですが…やはり食事はめっちゃ大切。ちょっと油断してお昼にラーメンとか食べるとすぐに体重が増えるという(笑)。でも、この組み合わせだとかなりのボリュームなのに、しかもめっちゃ美味しいのに(私は鶏肉が大好き)、ヘルシー(なのか?)結局体重はちゃんとキープできるという…鶏肉、バンザイ\(^o^)/
中学1年生は今日の1稿目のこの記事を見て下さい。


では、お礼からですが…

まずはKけ&Aたママさん。

わざわざのお心遣い有難うございました<(_ _)>

講師陣で有難く頂戴します。



そして、昨日のブログの英文(↓)ですが…


✓ The house is the our house.

✓ They live happy.

✓ Nagoya is one of the biggest city in Japan.



小学6年生の子が授業前後に回答にきてくれましたが、

残念ながら…



アウト―!




でした。

まだまだ待ってますので、考えてみてくださいね。





では、本題です。

昨日は中学2年生の一斉授業でしたが、

先週に引き続き定期に向けて「平行と合同」、「ユニット5」の定期予想問題をやりました。

結果的に数学は200点満点で、満点獲得が1名。

英語のユニット5は満点者は無しでした。

その結果を踏まえて伝えたいことは、昨日直接伝えました。

別に

なんで満点じゃないんじゃコンニャロー!

とか

こんなテスト満点取れや!

とか、

そんなことを言ってるわけじゃありません(笑)

私なりに考えて欲しいことを伝えました。

が、1つだけ…


これはどの学年の子にも共通するので改めて書いておきます。

それは、







当たり前基準が下がると、

自ずと自分のレベルはどんどん下がっていく








ってことです。

いますよね?

常に自分より「下」を見る人とと自分よりも「上」を見る人。

上とか下ってのは、決して「人として」って話ではありません。

例えばテストなら点数。

例えばスポーツなら技術。

そういう「具体的なカテゴリにおける上下」って話です。


話を戻しますが、

私は自塾生には「上」を見れる人であって欲しいと思いますし、

自分自身の「基準ライン」も下げないで欲しいと思うのです。


なんでこんな話を…となりますが、

それは中学2年生部の「当たり前基準」が下がってきているからです。

これまでも何回か書きましたが、

現2年生が1年生の頃、

何かしらのテストをやると「9割」は当たり前でした。

24名中3名~6名はほぼ毎回満点。

あと10名~15名くらいが数問ミスで落としているという状況。

それが、昨日の結果が先述の通りです。


私が最も危惧しているのは、

以前は満点、9割が当たり前だったのに、それを取れないことが当たり前になりつつある子もいる

ってことです。

これ、絶対に今修正しないと今後どんどんその基準値が甘くなっていきます。

例えるなら…

プロのスポーツで選手です。

現役の時にはストイックにやっていたのに引退し、

自分に対しての厳しさが薄れるとともに体はどんどん退化していきます。

数か月…

私は息子のサッカー関係で元日本代表のサッカー選手にお会いしましたが、

まぁ、当時からは想像もできない…

※余計なお世話だ!って突っ込みが入りますよね(苦笑)

でも、それはその選手だけじゃないわけです。

そういうケースがありふれているわけです。

折角現役時には自分を律し、

沢山の子どもたちに憧れ、

日本国民に夢と感動を与えていたあの選手が…

プロですから、

自身に対する厳しさだって人一倍のはずです。

でも、そういう人でも自分に甘くなって、

どんどん変わっていってしまうわけです。



だから、改めて…

自分の当たり前基準を下げないことです。

いや、むしろ上げていくことです。

そして、

それを「願望」で終わらせるのではなく、

その為に必要な「行動」を伴わせていくのです。

自分を、誰よりも自分自身が信じて、

高い目標をもって頑張って欲しいと思います。
前回のテスト後…ご両親としっかりと約束し、ルールを決めて携帯を使っていた(はず)の1年生のある生徒…今日の授業後に私の所に来て言いました。「先生、明日から対策特訓始まるので、携帯をテストの日まで預けたいんですが…」もうね…素晴らしいの一言です。すべきことに集中する為に、余計なものを取り除く。それも自分で決断し、自分で行動に移すという…本当に素晴らしいと思います。
2018/10/11(木曜) 12:09

読書の秋と習慣化と…

雨です。

そして、寒いです。

季節は本格的な秋に…

去年見に行った阿仁の紅葉がとてもきれいだったので、

今年もタイミングが合えば行きたいな…

なんて思っています。

が、その前に…

まずはお礼からです。

★Kけ&Aた、そして保護者様。

★Tせい、そして保護者様。

★Aな&Yむ、そして保護者様。

温かなお心遣いを有難うございました。

こうしてお出かけした際に気にかけて頂き、お土産まで…

申し訳ございません。

居残り受験生、受験生、講師陣で有難く頂戴致します<(_ _)>



さて、表題の件1つ目です。

今日気付いたんですが、

そう言えば長男と長女の際に実践していたポイントシステム…

これ、次女に発動していませんでした。

何でだろう…

手抜きになっているんだろうか…

※まぁ、元々私は手抜きと呼べるほど子育てに参戦していないわけですが(-_-;)

そんなことを考えていて気づいたんです。


あぁ、その必要性が無いからだ。


というのも、

長男、長女の時には行動を促し、それを習慣化させるための動機が必要だと思っていたんです。

で、そこで活用したのが行動科学の考え方。

で、実際それは効果がありました。

勉強においても、

食後の片付けも、

ある程度は習慣化されてくれたので。

更に…

その習慣化が妹にもしっかり影響を与えていたわけです。

わざわざポイント制度にしなくても、

※ご褒美を目的としてのポイント制度はそろそろ発動かなと思っています。字を書いたり、数字をかいたりというのに興味を持ち始めているので。

兄と姉の行動を見て、

それが当たり前に習慣化されているんですね。

環境って大事なんだな…

改めて思いました。



そして、もう1つ…

最近久しぶりに読書欲がキテマス。

読書の秋だからか?

なんて思いましたが、違いますね…

確実に自分で感じているんだと思います。

その必要性を。

もっと学び、

読書を通して忘れていることを思い出し、

もっと考えなければいけないと。


とりあえず今読んでいるのは

瀧本哲史さんの「僕は君たちに武器を配りたい」と「武器としての決断思考」

※この2冊は多分5,6回読んでます(笑)

そして、最近話題の「破天荒フェニックス」


実はこの前の合宿の2日目(土曜日)も、

部屋に戻ったのが3時半頃。

そこから、部屋で振り返りを書いて、

その後朝6時過ぎまで破天荒フェニックスを読んでいて、

3日目の朝食を寝過ごしたというのは内緒の話です(笑)




塾と学童の教務的な面でも、

運営的な面でも、

そして自分自身も…

やりたいこと、

もっともっと変えていきたいことがあり過ぎるわけですが、

まぁあせらず…

1つ1つ、丁寧に考えながら、

石橋をたたきながら、

でも時には思いっきり勇気を振り絞って…

そんな風に歩みを進めていけたらと思っています。



ということであっという間の木曜日です。

今日も頑張っていきましょう。


2018/10/05(金曜) 13:24

ブーメランの法則…

いよいよ…

平成30年度の受験生勉強合宿当日となりました。

毎年そうですが…

今年も佐久間T、伊藤T、恵亮Tが先頭に立って、

そして時間講師からも多々協力を貰いながら、

準備を進めてきました。

当然、今日からの2泊3日の実際の学習が一番大切なわけですが、

ここまでの準備の時点でこの合宿が実のあるものになる予定の確定です。


受験生はまだ学校にいるわけですが、

帰宅後は速やかに準備をして、

会場に集まって下さい。

みんなで記憶にも、記録にも残るような、

有意義な合宿にしましょう。



尚、今日の17時くらいから8日(月)まで、

完全に教室はクローズとなります。

※学童スクールはやってます。

それについてはキャンパスNEWSにも、HPのグーグルカレンダーにも掲載していますし、

個別指導の週報にも次回予定を掲載しているので大丈夫かと思いますが、

自習も出来ませんのでくれぐれも誤って登塾しないように…

※一応、入口にも掲示していきます…










で、私もまだ諸々の準備が残っているので手短にですが…

表題の件に関してです。

別に誰に向けてってことではないのですが、

ちょっと気になることもあったので、自戒の意味も込めて…



たまに(というか、時期的に頻繁にという時もありますが)、

他人の悪口、陰口を塾生が口にしているのを耳にすることがあります。

そして、

こんなことを偉そうに書いてい私自身だってそういうことがあると思います。

でも、それでも私が意識していることがあるわけです。

それは、


陰口を言う人はどこかで陰口を言われる。

誰かをいじめた人は、どこかで自分がいじめられる。


ってことです。

そう…

つまりブーメランの法則です。

自分の行いは自分に返ってくる。

絶対にそのことを忘れてはいけないと思います。


私は、聖人君子ではないので…

めっちゃ頭にくることもあります。

え?なんでそんなことを言われないといけないの?

そう思うこともあります。

でも、出来るだけ口には出さないようにしています。

そして、

もし…どうしても発信したいことがある時には、

匿名性が無い状況で、

学習塾キャンパス21塾長の佐々木優吉という「個人」をしっかりオープンにして、

その上で…

このブログで発信するようにしています。

考えとして正解かどうかなんて知りません。

でも、

自分の中ではそうすべきと思ってそうしています。


ですから、

塾生のみんな、学童スクールのみんなも…


陰口を言ってしまえば、

それはいずれ自分にかえって来てしまう。

他人を不快にさせていれば、

その言動はいずれ自分にかえってきてしまう。


ということを忘れずに、

日々過ごして欲しいなと思います。


まぁ…

中々難しいことですけどね(苦笑)

でも、そういう心がけをするかしないかだけでも、

それは今後大きな差になっていくんじゃないのかなって…

私はそう思います。
先週から着手していた夏期講習の時間割…

春先から頭にはあったものの、

それを実際に組み立てて、時間割に落とし込んでみて、

思ったこと…








超良い感じです。






まだ3Sクラスしかできていませんが、

去年と大きく変わったのは

☑1コマの授業時間を短縮し、1日6コマに変更

です。それにより…

☑歴史が苦手な子が多い今年の3年生を引き上げるべく、夏期講習で歴史は全て夏期講習内で1度コンプリート

☑良い感じで夏休み明けいきなりの定期テスト、その数日後の実力テストの双方にしっかり対応できる時間割
※勿論7月頭に配布される実力テストの範囲次第で多少の変更が入る可能性はありますが…

☑毎日最後の1時間をフリーにして「当日復習を必ず塾でやる時間」を初めて設置

となりました。

まぁ、このコマ設定は来年の中3生もそうなるかと言えば話は別ですが、

今年の3年生にとっては絶対にベスト!

※勿論全員にとってそうだというわけではないですが、集団として考えるとという意味で。

ということで、とりあえずここから微調整して今日中に3Sクラスは完成させよう…




1 / 6 ページ
スマートフォン解析