受験生とは

受験生とは (196)

定期に向けての対策特訓を実施している最中ですが、

ちょこちょこ中3生が実力テストの直しノートを提出しています。

中学1・2年生は定期テストに集中して良いと思いますが、

中3生は定期テストまであと2週間であると同時に、

実力テストまであと3週間でもあります。


定期に懸けたいなら、それも良いでしょう。

中総体前で体力的にも厳しい子も少なくなく、

時間は有限ですから。

ただ、実力もしっかりとりたいなら、

それなりのことをしなければいけないわけです。

毎年、

この時期の勉強バランスはその子その子に任せています。

だって、

一人ひとりの希望もキャパも同じなわけですから。

その中で自分なりに考え、

一歩ずつ前進していけば良いんです。


で、話を戻しますが、

そんなテスト直しノートを添削していて思うのが、

空間図形での落としが目立ちます。


5月の実力も、

ある程度安定した勉強をしてきた子たちは英数は9割超えていますが、

※今回は英語の方が9割超えが多いのと、やっぱり英語教室上がりの子たちは全員8割は超えています。これを全員9割越えにしていくのが当面の課題ですね…

数学で9割超えている子でも空間図形の基本問題での落としが目につきます。

良いことですね。

こういう時期に課題がどんどん明確になっていくのは。

自身のやるべきことも明確になりますから。


こういう終わったテストも直しをすることで、

次への第一歩になるということを体感しながら、

学習の質をどんどん上げていってほしいと思います。


ちゅうことで、

頑張れキャンパス生!
★更新情報6月4日★
先週位から夏期講習のお問い合わせを頂いておりますが、夏期講習の募集は以下の通りとなります。
中学3年生 募集有り(若干名)
中学1・2年生 募集有無は来週中に確定
※中学1・2年生さんは現在体験中の生徒さんの状況次第で募集有無が変わります。ご検討中の方が御座いましたら、事前にご連絡を頂けますと幸いです。来週募集有無が決まり次第で、優先的にご連絡を差し上げます。
小学生 募集有り(6年生は若干名)
夏期講習の広告発行に関しては現在検討中ですが、参加をご希望の方は直接お問い合わせを頂けましたら詳細をご案内いたします。



今日から中学3年生部、中学1年生部の対策特訓が始まります。

中総体まであと10日…

定期テストまで約3週間で、

その1週間後には実力テストも実施という、

中3生には非常に「重い」1ヶ月になります。

が、そんな中でも…

通常個別の宿題

一斉授業のCT

国理社課題テスト

を疎かにすることなく、

実力テストの直しにもしっかり取り組めている子がいます。





※画像が逆になっているのはご愛敬で…画像の張り直しが面倒なのでこのままで!

で、ここで中学3年生のみんなに知って欲しいのは…

これをしっかりやっているのは「成績上位層」であるということです。

学年TOP5に入る子たちがこういう学習をしっかり実践し、

逆にそこを目指している子や、

平均点ラインに届いていない子ほどあれこれ言い訳をして結局やらない…


中学生は簡単に口にします。


あいつは(あの子は)頭が良いから…


いやね…

違うんですよ。

分かってないんです。

いや、もしかしたらそういう子もいるかもしれません。

が、少なくとも、

私がこの塾で見てきた学年超上位に位置する子、

全県模試でも1位を取ったり、

TOP10に入る子は、



頭が良いから



ではなく(いや、勿論賢くないという意味ではなく)、




やることをやってるし、

苦しい時期でも自分に負けず努力をしている





から結果を出せているんです。

良いでしょうか?

結果出す奴はやってます。

結果出せないのは、

言い訳ばっかして、

自分に負けているからです。


結果を出したいなら、やるんです。

あれもこれもあって大変だ…

だから計画を立てるんです。

計画の立て方が分からない?

いや、まずはやってみないと。

ベースはここまでにしっかり教えています。

TODOリスト

パスポート

そういうツールは、

受験生になって自分でしっかり計画を立てて勉強していく為に、

これまで用意してきたのです。



だって…

野球が本気で上手くなりたい子が、

何を練習して良いか分からない…

なんて言わないですよ。

本気でサッカー上手くなりたい子は、

何をすれば良いんだ?

なんて言わないですよ。


まずは、やるんです。

精神論ではなく、

テスト直しだって、

そのやり方とか全て教えてきましたね?


一気にやろうとしなくても良いですが、

しっかり計画を立てて、

やるべきことをやっていきましょう。


頑張れ、キャンパス生!


★4月17日更新情報★
✓塾生及び保護者間へのお願いです。年間行事予定表の提出をお願い致します<(_ _)>
✓新学期の通常授業体験授業受講生募集中です。新中学2年生のみ定員の為募集停止中です。




まずは、昨日の小学生無料英語教室第2回でした。

私は今年度も基礎クラスを担当していますが、

今年度の基礎クラス参加生は12名。

2回目となった昨日は、

先週の宿題にしていた単語20個から出題する15問テストから始まりました。

※春期講習期間にヘボン式ローマ字、アルファベットはある程度仕上げていたので。

で、そのテスト結果ですが、

合格点は14点で合格者が6名。

つまり一発目のテストでの合格者は50%です。

去年の基礎クラスの合格率が70%だったので、

それと比較して数字的にも低くなっていますし、

何より…

テストに向けての練習が不足していると率直に感じる子が多いのが気になります。

逆に…

一発合格している子たちは、

やはり練習量も確保出来ていますし、

ちゃんと日曜日や土曜日に自分でプレテストを実施して昨日のテストの挑んでいました。

先週の授業で言われたことをしっかり実践していたわけです。

まずは、言われたことをしっかり実践すること。

そして、

テストでは何とかなるかも…

なんて淡い期待を持たないこと。

覚えていないことはテストでも書けるわけが無いのだということを、

しっかり自覚して、

追試に向けて…

そして、

次回5月13日の英語教室までの宿題に向けて、

毎日の学習にしっかりと取り組んで欲しいと思います。

ちなみに…

昨日のテスト結果を踏まえて、

どのように計画を立て、

どのようなタイミングで自作(とはいえ、保護者様にもお力添えを頂いている子が多いですが)のプレテストを実施しすべきなのか?

その辺も詳細に話をしました。

ので、

それを踏まえてしっかり勉強に取り組んで欲しいと思います。

特に、5点未満だった子…

先生は正直ショックでした。

どう考えても練習不足です。

しかも、5点以下だったのは全員6年生…

今回の結果を踏まえて、

認識を変えてくれることを期待したいと思います。




そして、本題です。

何だか説教続きのようになってしまうのですが、

昨日は中学3年生の一斉授業でした。

GW明けの実力テストに向けて過去問の演習もあったので、

私の昨日の担当は2コマともAクラスだったわけですが、

まずはCT(チェックテスト)の結果から…

先週もあれだけ言ったのに、

先週もあれだけ言ったのに、

今週も一発合格者は4名のみ(-_-;)

毎年この時期の中3生には厳しめに伝える傾向があるというのは差し引いても、

本気で近年まれに見る体たらくです。

いや、本当に…


で、当然ながら実力テストの過去問の結果も散々でした。

本気で笑えるレベル。

ただ、まぁ…

さすがに本気で気づいてくれたと思います。

どんだけマズいかを。

さすがに本気で気づいた暮れたと思います。

昨年の3年生(14期生)と比べて、

圧倒的に点数が悪いことを。

去年の3年生が…

100、97、93、93、93、91、92…

という状況下で、

6割越えは二人のみ。

リスニングの分を加点しても、

90点を超える可能性があるのは2人だけです。

まぁ、当然だね…

これが私の率直な感想です。

★CTですら一発合格できない。

★つまり、英文を和訳できない…英作の為の絶対的な単語力を足りない。

★春課題を見ても、間違えた問題でも和訳するしない…

★春課題を見ても、間違えの原因を自覚せず、正答を書いて終了になっている…




アタリマエ



です。

あとは、本気でどれだけ自分で気づけるかだと思います。

昨日言われたことをどれだけ理解し、

行動を変えていけるかなんです。

※とはいえ、昨日の授業後の時点で既に不安全開でした。というのも、授業後即直しに着手していたのは「Yの」のみ。私が見ていた範囲では。帰宅後にガッツリやったのであれば、それで良いのですがテスト直しノートの話等もしたのに…それを即実践しようとする子があまりに好きな過ぎます。こまつた…


昨日も言いましたね?

春季大会前でも塾に行っている…

それを頑張っているとは私は思いません。

君らは親御さんに月謝を払ってもらっているのだから、

それを実りあるものにするための学習をするという義務があります。

部活がある中で、

毎日勉強している…

それを頑張っているとは、私は微塵も思いません。

学堂の小学生も、

道場の小学生も、

当たり前のように毎日1時間くらいはやっています。

小学校低学年の子がその位当たり前にやれるのに、

中学3年生が、

高校入試まであと1年を切った中学3年生が、

毎日勉強するのは頑張っているのではなく、









アタリマエ








なのです。

★春季大会前だから部活も頑張る。

★部活が修旅後はマッハで帰宅し、マッハで準備して、マッハで登塾する。

★帰宅後はマッハで寝る準備をして、最低限の復習をして、出来るだけ睡眠時間の確保に努める

★まずは春季大会までは携帯とも距離を置き、部活の為のコンディション管理と勉強に懸ける

最低限、

このくらいをやって初めて、



まずまず頑張っている



という状況なのだと思います。



昨日のCTで、過去問で…

自分のリアルな「今」を自覚したことと思います。

まずはそれが第一歩。

そして、

その自覚を元にして自分の学力を向上させるための勉強に本気で取り組み、

それを継続することが出来れば、

それが三歩目となり、

その連続で未来を変えていける可能性があるのだと思います。



何度も何度も何度も何度も言います。

全ては自分の為です。

自分の選択肢を広げるのも、

自分の選択肢を狭めるのも、

全て自分の行動次第です。


甘えず、

しっかりやるべきことに全力で取り組みましょう!
2019/04/18(木曜) 11:42

なんで秋田高校よ?

★4月17日更新情報★
✓塾生及び保護者間へのお願いです。年間行事予定表の提出をお願い致します<(_ _)>
✓新学期の通常授業体験授業受講生募集中です。新中学2年生のみ定員の為募集停止中です。




暖かいですね…

本当に春らしい陽気で、

テンションが上がってきます。

良い感じ。

本当は昨日の続きを…

と思ったのですが、

それは経過報告を書いていく形にしたいと思います。

とりあえず、昨日の1年生の課題テスト追試で3教科クリアした子が7名。

良い感じです。

加えて、

昨日の時点で3教科クリアした子たちは、

春期講習での取り組みを見ても非常に良い感じで頑張っていた子たちです。

※勿論、まだクリアになっていない子たちも頑張っていました。

具体的には…

宿題への取り組み方と授業中の「目」です。

例えば、

宿題もその子その子の達成度に応じて間違えがある。

そして、

その直しまでやっている。

例えば、

授業中にもちゃんと目が合う頻度が多く、

笑うべきポイントで笑えている。

※私の話に笑えと強制しているわけはありません(笑)

昨日の時点で3教科クリアにはなってなくとも、

確実に追試での前進を見せる子も多いので、

今後もその頑張りに期待したいと思います。

尚、

体調不良等で昨日1回目のテストに挑んだ子もいましたが、

3教科一発クリアした2年生が1名。

良い感じですね。

そういう意識でしっかり勉強に向かってほしいと思います。



さて、話は本題の件です。

昨日の授業後…

ある中学3年生の子と話をしました。

ことの発端は…

英数の課題の提出が遅れたこと。

昨日のブログの話とも重複しますが、

✓課題の提出が遅れたこと

✓今週のCTも散々な結果だったこと

✓課題テスト国理社も結果的に全て不合格で終わったこと

それらを踏まえての話でした。


で、その中で出た話が志望校に関して。


で、○○は秋田高校に行きたいんでしょ?

なんで?

なんで秋田高校なの?


それに対してその子は答えました。

※以下会話風

行きたいからです




おいおいちょっと待て(笑)

その理由を聞いてんだよ、理由を(笑)

理由があるでしょ?理由が。



えっと…

選択肢を広く持ちたいからです…



なんの選択肢?


将来のです…


なるほどね…

まぁ、確かに言いたいことは分かる。

でも、まあちょっと聞いてくれ。

あのさ、俺はなんで○○が秋田高校に行きたいのかが分からんのよ。

例えばね、

野球がキライでキライでしょうがない子が、

県内で甲子園の常連校の野球部がある秋田商業に行きたいって思うと思う?



いや、思いません(笑)


でしょ?

俺もそう思うんだよ。

野球をキライな子が、

練習も厳しい、甲子園常連校の野球部を目指すのって不思議なんだよ。

てか、俺には理解が出来ないんだよね。

で、みんなスポーツに置き変えるとこうやって分かってくれるのに、

なんでか知らんけど勉強になると話が変わってしまうのよ。


○○は勉強好き?



いや、嫌いです(笑)


じゃん(笑)

なのにね、秋田高校を第一志望にしてるわけよ。

勉強をキライな子が、

兼で一番勉強が厳しい学校を目指してるってこと自体、

俺には疑問しかないわけ。

せめてね…

これで「勉強も絶対に頑張るんだ!」っていう覚悟があるなら、

その高校に合格するだけじゃなく、

入学後もしっかりついていけるように頑張ろう!

ってそう思える努力をする覚悟があるなら話は違うと思うんだ。

でも、今の現状は違うわけよ。

例えるなら…

足も遅い。

打率も悪い。

取り立てて武器もない。

しかも、上手くなりたいという向上心が無い。

そういう子が甲子園常連校の野球日に入ったら、

どうなると思う?



辛いと思います。


そう…俺もそう思うんだよ。

辛さしかないと思うんだ。

そんな状況でその野球日に入って、選択肢って広がるのか?

そもそも何の選択肢を広げたいんだろ???

俺はそう思うんだよね。

でも、今の状況で秋田高校を目指すのって同じことだよ?

現状、秋田高校に入学するラインには遠い。

でも、そのラインに近付くための努力も出来ていない。

そんな中で仮に秋田高校に合格したらどうなるか?

付いていけないんだよ、確実に。

勉強に。

で、徐々に高校生活が、勉強が苦しくなる。

だから、秋田高校ってのは○○実は××が多いんだよ。

知ってた?



知りませんでした。

※この時、その子は本当に驚いた顔をしていました。



でしょ?

だから、もう一度考えてみなよ、なぜ秋田高校なのか?

秋田高校に入れば、何が変わるのか?

俺は秋田高校を目指すな!

なんてことを言ってるんじゃない。

なぜ秋田高校なのか?

そして何より、

そこを目指すために何が必要なのか?

それを考えないと、

お前の今の状況は変わらないよって思うんだよ。

な?

あっち見てみ?

今日はたまたま卒塾生の子が4人講師研修に来てるけど、

あの4人の出身高校は全員別。

秋田高校出身の子。

秋田南高校出身の子。

秋田北高校出身の子。

聖霊出身の子。

でもあの4人は全員秋田大学の学生な?

お前の言う通り、

秋田高校なら選択肢が広がるのか?

秋田高校に入りさえすれば良いのか?

俺は番うと思うんだよね。

あの4人はみんな中学生の時、一所懸命に頑張ってた。

本当に、本当によく頑張ってた。

まずは、そういうことだと思うんだよ。

勉強に向かう姿勢がある。

目標に向かって努力をする。

その為には犠牲も払う覚悟がある。

そういう気持ちで高校入試の時に頑張ったから、

だから「今」があるんじゃないかって思うんだよ。

良い?

高校は大切。

勿論俺だってお前が秋田高校を目指すなら、

絶対にそこに進んで欲しいって思ってる。

本当に。

でもね…

まずはそこを目指してます!って見えないんだよ。

全く。

で、行動が秋田高校を目指す子のそれに全く見えないんだよ。

だからまずはさ…

毎日の行動を変えないといけないと思うんだよ。

部活があるから。

あの勉強があるから。

CTがあるから。

課題テストがあるから。

あれもこれもあるから。

そんな言い訳してる場合じゃないし、

それくらいこなせないで秋田高校なんて入れないんだって。

秋田高校ってのはそういう高校なんだって。

ちょっと頑張ってます。

塾で毎日頑張ってます。

それくらいで入れるなら、

全員秋田高校に行けるんだって(笑)。

でも、限られた人しか行けないの。

秋田県内の、

トップレベルの人しか行けないの。

そういう高校なの!

それを踏まえて、

行動を変えていかないと…

3月に後悔するのはお前だよ?




長くなりましたが、

こんな会話でした。


すでに書きましたが、

私はどの子に対しても進路を強制してはいません。


それは、その子の人生だからです。

勿論、

秋田高校に入れば、選択肢が広がるのは事実でしょう。

が、

秋田高校に入ってしまった故に苦しい思いをした人だっているでしょう。


だから、私は「その子が目指す高校に入学してもらうこと」を第一に、

何より大切に考えています。


だから、私は「志望校とする理由を明確にして欲しい。1つでも2つでも良いから、ちゃんと理由を持とう」

って伝えています。


良いでしょうか?

どの子にとっても同じなのは、

まずは今目の前にある勉強をしっかりこなすことです。

部活があるなら、

好きな部活なら、

それを本気でやることです。

そしてそれを言い訳にせず、

勉強を頑張ることです。


そういう中で本当の逞しさを身につけ、

必要な学力を育み、

どんな状況にあっても前進して行ける人になっていくんじゃないのかなって…

そう思います。


ということで、そろそろお仕事再開です。
★4月10日更新情報★
いよいよ小・中学校の新年度が始まりましたので、通常授業受講生の募集を再開致します。
まずは2週間の無料体験でキャンパス21をお試し下さい。
勉強のやり方からしっかり指導させて頂きますので、ご興味御座います方はお気軽にお問い合わせ下さい。
※新中学2年生は塾生定員の為募集を停止しております。




今思い出しましたが、

高校入試の平均点のことも書こうと思って忘れてました(-_-;)

そして、

課題テストのことも書きたい。

他にも書きたいことがあれこれ…

でも、

私の場合ブログに懸ける時間は毎日上限で30分と決めているので、

毎日少しずつ書いていきます。

入試平均と課題テストに関しては今週中に何とか書こうと思います。

卒塾生で気になる子もいると思いますし、

在塾生や保護者様も気になる所だと思いますので。

※今週から始まる保護者会でしっかりご説明差し上げますが。

さて、

今日の本題は中3生に関してです。

昨日の一斉授業では、

今年度の通常授業で1回目のCT(チェックテスト)をやりました。

まず、3Bクラスの数学。

先週の授業内容は式の計算の利用。

春期講習で展開(乗法公式)、因数分解まで終わっているので、

その延長の内容です。

ただ、言ってしまえば…

その中には小学生でも解ける問題も入っています。

例えば、

47×35ー27×35

とか。

昨日はそういう問題も入っているCTでした。

ちなみに…

テスト範囲は2ページで、

ページ内の問題数が全部合わせても17問。

その中から抜粋して6問。

それに春期でやった因数分解の問題の4問を加えて10問のテスト。

で、結果ですが…

合格は14名中3名のみ。

中には1点、3点という子もいました。

先週の2ページをしっかりやっていれば、

どう考えても6点未満は有り得ないんです。

数字も何も変えていないのですから。

でも、6点未満も7名…



続いて3Aクラスの英語もです。

前回の英語は助動詞で、完全に中2内容の復習です。

新しい内容は何1つありません。

で、

それについても範囲は2ページとして、

そのページ内の英文のみ使って

英作4問。

和訳4問。

計8問。

で、合格が17名中4名のみ…

しかも…

1点が4名。


私は両方のクラスでほぼ同じ内容を伝えました。




これは、

ギャグですか?

だとしたら、

全然面白くないよ?

改めて確認しておくけど、

先日の志望校調査で秋田高校を第1志望にしている子が最も多くて14名。

加えて、進学校…

つまり、

中央以上を第一志望にしている子が殆ど。

2名を除いて、

ほぼ全員が「そこ」を志望しているんだけど。


大きな勘違いをしているようだけど、

たった2ページしかない範囲のテストで合格できない子が進学校に合格できると思っているなら、

それは勘違いにもほどがあるから、

考えて決めて下さい。

志望校を変えるか。

勉強するか。

最近同じような話をしたけど、

まだ分かってないようだから。

あのさ…

この志望校って誰が決めたの?

俺じゃないよ?

自分じゃないの?

自分がそこに行きたいって思って、

志望校として書いて、提出したんじゃないの?

秋田高校を目指してる子…

必死の努力をしてそこに入っていった先輩に対して、

あまりに失礼だよ?

そんなへぼい状況で合格できると思ってんの?

県のTOP校がそんな甘いもんだと思ってんの?

何度も言ったよね?

全然自主練しない子が、

全国大会に出たい!

県大会で優勝したい!

説得力ある?

県内の最も優秀な子だけが275名集う高校…

まずはそこに入れるわけないし、

もし入れたところで…

高校の勉強についていけると思う?



たかだか2ページの範囲のテストで合格できない子が。


勉強…

甘く見過ぎだよ…



届くかどうかは分かりません。

が、

これが届いて、

行動を変えていった子が、

自分の道を切り拓いていけるでしょうし、

それが出来ない子は、

自ずと結果も見えてきます。

やることが多い…

当たり前じゃない、そんなの。

好きなことやって、

ちょっとだけ勉強して、

それで高められるほど学力って簡単なもんなの?

この2年間を振り返って、

勉強ってそんな甘いものだったの?


ちなみに去年の今頃…

ある女の子は、

部活塾に後直行して、

登塾後は真剣に授業を聞き、

休憩時間を使ってはせっせと中学の家庭学習を進め…

CTの勉強を行い、

学校の課題を進め、

それでも居眠りすることも殆どなく…


ちなみに去年の今頃…

ある女の子は、

クラブがある日はクラブで一所懸命に練習し、

クラブが無い日は学校から直行し、

出来る限り時間を勉強に費やして、

CTはほぼ一発合格していました。



ちなみに去年の今頃…

コンクールも控えたある男の子は、

部活後も行動を早めて登塾し、

限られた時間の中で学校の課題も塾の課題も進め、

CTの勉強にもしっかり取り組んで、

CTもほぼ一発合格していました。

※英語は(苦笑)。ちなみに、その子にも日曜日にイオンで会いましたが、相変わらずナイスガイでした。




さて、それに対して15期生…

確かに毎年この時期の中3生は、

どうしても入試前の鬼気迫る勉強姿勢を見せた1つ上の先輩と比べてしまいます。

故に、

足りない点が目につくというのも事実です。

が…それにしても度を超えています。

昨日のCTの状況で言えば、

進学校に進める可能性があるのは両クラス併せて7名です。


加えて…

圧倒的な姿勢を見せる子が、

あまり見当たりません。

現状。

去年で言えば…

みゆとえいかとかな。

そういう「強烈なモチベーション」と「行動」がともなう子が、

まだまだ見えてきません。

良いですか?

頑張ってる…

程度のことじゃありません。

よく考えて下さいね?

中3なんだから。

勉強を「よく頑張ってる」なんて当たり前なんです。



アタリマエ


圧倒的な結果を出したいのなら、

圧倒的な努力をしないと、

そんな簡単なものじゃないんです。



その高校に行きたいのは誰ですか?

その高校に行けるだけの点数を取れるようになりたいのは誰ですか?


部活が忙しい…

そんなん世の中学生みんな同じですよ?


そして、

そういう中で必至こいて頑張るから、

本当の逞しさってのが身につけられるんじゃないですか?


行動で…

それが示されることを期待したいと思います。

2019/04/11(木曜) 12:03

絵に描いた餅

★4月10日更新情報★
いよいよ小・中学校の新年度が始まりましたので、通常授業受講生の募集を再開致します。まずは2週間の無料体験でキャンパス21をお試し下さい。勉強のやり方からしっかり指導させて頂きますので、ご興味御座います方はお気軽にお問い合わせ下さい。
※新中学2年生は塾生定員の為募集を停止しております。




みなさんこんにちは。

体調不良(ちょっとだけ)が長引いているらもきち塾長@38歳、心は18歳です。

いや~…

年齢のせいでしょうか…

日曜日に喉が痛くなり、

一昨日と昨日は何とか変な声でも授業はこなし、

昨夜からは鼻水が…

お陰で日常が戻ってきたにも関わらず、

まだジムライフは再開できずにいます。

早く完全回復にならんかな…

ここ数日は睡眠時間も出来るだけ確保していますので、

何とか今日中に気愛で治したいと思います。



さて、本題です。

昨日は道場部と中3の通常授業再開初日でした。

道場部は…

相変わらず癒しです。

そして、

みな真剣に勉強してくれますし、

どんどんできることが増えていくのはちょっと感動的です(笑)。

今年度も楽しく、しっかり勉強に向かっていきましょう。



そして、中学3年生部について。

数名は今日提出になっていますが、

昨日は自習申請と第1回の志望校調査提出日でした。

で、現状で一番希望者が多いのが秋田高校です。

いや、それ自体は別に問題なしです。

モーマンタイ。

ただ…

現状では到底志望校に届かない現状にも限らず、

しかも…

自宅では出来ないと分かっているのに、

前々それに見合ってない自習希望になっている子が複数います。

ある子には昨日伝えました。




志望校を変えるか、

自習申請を変えるかのどっちかにしなよ




厳しいですか?

そんな言葉をかけるのは鬼ですか?


いや…

私の中では、

どう考えたって絵に描いた餅になっているのに、

それを放置し、

10ヶ月後に


ね?

だから言ったでしょ?




と、結果論で話をする方が厳しいし、鬼だと思います。

子どもの気持ちを考える…

なら、

今すべきことを本気で伝えるのが一番大切だと思います。

去年の14期生も…

伸びた子は、

部活がある中で踏ん張って頑張った子たちです。

秋田高校に入学していった子を見ても、

この時期から頑張っていなかった子は一人もいません。

一人も、です。

これは秋田高校に限りませんよ?

ガンガン伸びていった子たちは、



それなりの努力



をしていった子たちです。

塾に通っている…

これは努力とは言いませんよ?

この点に関して言えば、

頑張ってるのは親御さんです。

費用負担に送迎など、

頑張っているのは親です。


じゃあ、自分が頑張るべきは何か?

それは、



自学




です。

授業内容を定着させるための自学。

テスト範囲を見て、

自分がカバーすべき個所を勉強するための自学。

昨日も言ったように、

一斉授業CTを一発で合格するための自学。


授業を受けても、

それを定着させる為の自学が伴わなければ、

結果には繋がりません。

これは断言です。


実際考えてみて下さい。

部活でも、

どんどん上手くなっていく子っていますよね?

その子はなぜ上手くなっているんでしょうか?

勿論、中にはセンスや元々の身体能力の高さでそうなっている子もいます。

ましてや、

中学生年代までであれば尚更でしょう。

でもね…

ごく一部のそういう子を除けば、

上手くなっている子はみんなプラスαでやってますよ?

春休みにフットサルをやったときも、

ある1年生の子が以前やった時よりも大分上手になっていました。

で、その子…

よく近くの公園や小学校でボールを蹴ってるのを目にします。

※テスト前に見かけると、「玉蹴ってないでペンを持て!」とか私に言われてますが(笑)

そういうことなんですよ。


だって、思いませんか?


上手くなりたい!

レギュラーに出たい!

県大会で優勝したい!


そんなことを口にしている奴が、

全然練習しない…


なのに、その子が言うです…



なんで俺はうまくならないんだろう…



って。

それに対して言えることって1つだけですよね?




当たり前やんけ!



上手くなりたいんなら練習しなよ!って言いますよね?

勉強できるようになりたいんなら、勉強しろよ!

同じじゃないですかね?



現状よりかなり高い目標地点を掲げるのに、

その為の勉強をする気持ちが無い。

覚悟が無い。

のに、

そこに到達出来るわけないんです。


だから言いました。

選択肢は2つ。



目標を下げる





努力量を圧倒的に増やす




だよ、と。



良いでしょうか?

私は全員に秋田高校を目指しましょう!

なんて思っていません。

それぞれが次のステージに進む為の最善の選択肢は、

その子その子で異なるからです。

私の仕事は、

その子の志望校に合格できるようなサポートを全力ですること

です。

でも…

そういう目標を掲げたのは自分でしょ?

自分がその高校に行きたいんでしょ?

なら…

それにふさわしい努力をして下さい。

それにふさわしい生活をして下さい。

それにふさわしい努力をして下さい。



まずはそれがスタートだと思います。


勉強は、高校受験は…

そんなに甘くないです。

みんなはまだ分からないでしょうが、

私は15年間…

いや、家庭教師時代から考えれば約20年間、

毎年その経験をしていますし、

自分自身も高校と大学で、推薦で不合格を経験しているので分かります。

と同時に、

必死に勉強して、

推薦でダメだった高校、大学に一般で合格したから分かります。


後悔の無いように、

今できることに全力で取り組むべきだと思います。


頑張れ、キャンパス生!
~速報~秋田キャンパス21 平成31年度入試結果速報
【泉教室】第14期生36名 
秋田高校8名(一般選抜)/秋田南高校2名(一般選抜)/秋田北高校6名(一般選抜5名/前期選抜1名)/秋田中央高校2名(一般選抜)
秋田高専3名(学力選抜1名/推薦2名)/秋田工業4名(一般選抜)/新屋高校2名(一般選抜)/秋田商業2名(一般選抜)
明桜高校1名(専願1名)/聖霊高校2名(前期1名/専願国際1名)/仙台育英1名

【勝平教室】第14期生20名
秋田南高校2名(前期選抜1名/一般選抜1名)/秋田北高校1名(前期選抜)/秋田中央高校5名(一般選抜)
秋田工業高校2名(一般選抜)/新屋高校4名(前期選抜3名/一般選抜1名)/秋田商業高校2名(一般選抜)
由利工業高校1名(一般選抜)/明桜高校2名(前期専願特待生)/和洋高校1名(併願)

~更新情報~3月13日更新
3月21日から春期講習を開催します。詳細はこちらをご覧下さい。
★新中学3年生は募集中です。是非無料体験でお試し下さい。
★新小学5年生以下も現在大募集中です。春期講習の無料体験を是非ご活用下さい。春休みに有意義な学習を行いたい小学生さんをお待ちしております。
★新中学2年生、新中学1年生、新小学6年生さんはキャンセル待ちとなっております。詳細はお問い合わせ下さい。




秋田県入試の合格発表から一夜明け、

今日も岩手県の合格発表があります。

まずは、吉報が届くように…

静かに待ちたいと思います。


さて、話は変わって今日、明日は小学校の卒業式も行われています。

6年生の皆さん…

そして、保護者様方。

ご卒業おめでとうございます。

いよいよ中学入学です。

勉強も部活動(クラブ活動)も…

中々ハードな日々が待っていますが、

その分自身も大きく成長できます。

充実した日々を、

楽しみながら過ごして欲しいと思いますが、

まずは中学入学前に…

思いっきりフライングして勉強しましょう(笑)。

土台は大切です。

小学校の復習でも良い。

中学の予習でも良い。

入学前の4週間を無駄にすることなく、

充実した日々を過ごしていきましょう。



そして、早速ですが…

得点開示結果を報告してくれた子たちがいます。

まだ数人ですが、

やはり自己採点より+10~60位になっています。

とは言え…

秋田高校、南高校…

この2校は予想通りボーダーも例年よりは低めになるのでは?

と思います。

あとは北、中央がどのラインになってくるのか…

私もしっかり情報収集しながら、

今年度の入試分析を進めていきたいと思います。


また、昨日から入試体験記アンケートも多数ご協力を頂いております。

塾生には4月以降冊子にして配布いたしますが、

このブログでも少しずつご紹介させて頂こうと思います。

とりあえず、私も苦笑いしたある保護者様のものを…


私自身、学生の時にもっとちゃんと勉強しておけば良かったという思いがあるので、

私の時代にもキャンパスの先生たちがいれば勉強をもっと好きになっていたのではないかと、

とても息子がうらやましいです。

まず初めに、私がキャンパスに通い勉強したいと思っていました。

塾長の第一印象…茶髪、カラコン、アクセサリーと「かなりヤバいやつやん」と思いました。

でも、お話させて頂いて、とても熱い、信頼のおける塾長と先生方で、

是非子どもをお願いしたいと思いました。

受験で一段落してから、

子どもが高校生になってからもキャンパスに通いたいと話すのを聞いた時は、

キャンパスを選んで本当に良かったと思いました。

親子ともども成長させて頂き、感謝しか御座いません。

有難うございました。



A君お母様…

有難うございました。

いやいや…全然ヤバい奴ではないと自分では思っています(笑)

彼とのやり取りも思い出せば…

色々あります。

そして、どんな時も真っすぐに頑張ってくれた彼の姿勢は、

本当に素晴らしかったです。

高校部はありませんが、

彼の頑張りを応援していますし、

明確な目標をもって高校に行くので、

彼が目標に向かっての歩みを止めぬように…

サポートして上げて頂けたらと思います。

もし、サボっている際にはお気軽にお申し付け下さい。

バッコリ気愛入れますので(笑)。



こうして改めて思い出すと…

本当に濃密な時間を過ごしてきたな…って思います。

改めて、

14期生全員が歩みを止めず、

更なる成長を遂げていくことを…

楽しみにしています。
更新情報★2月22日更新情報

★平成31年度新春期講習に関して
春期講習及び新年度のご案内が完成しました。こちらでご確認下さい。尚、残席が僅かとなっているのが新中1、新小6です。ご検討中の方はまずは無料体験を受講頂き、ご判断頂けたらと思います。

★秋田県公立高校一般選抜まであと4日!
★岩手県公立高校一般選抜まであと3日!




まずはお礼からですが、しゅーる…

わざわざのお土産有難う!楽しかったか?

先日に続き、もう1つお願いがあるので、明日にでも電話するから宜しくね?


さて、本題の件です。

昨日は高専の学力選抜に挑んだいっちゃんが、

無事合格となりました。

改めて、本当におめでとう。

そして、

彼の合格と同じくらいうれしかったのが、

他の受験生が彼の合格を心から喜んでいたことです。

一般入試を控える子の中には、

毎日不安と必死に向き合いながら過ごしている子だっています。

が、

そんな中でも「仲間」の合格を素直に祝福できるってのは、

本当に素晴らしいことです。

そういう意味においても、

この子たちは成長したな~としみじみ感じたりもして…


で、そんな14期生が挑む秋田県一般選抜まであと4日となりました。

そんなタイミングで迎えた昨日の一斉ですが、

生徒個々で良い面も逆も沢山出てくれました。

私が昨日担当したのは、最後の「通し稽古」となる過去問でしたが、

ある生徒がバッチリ満点を取りきれば、

ある生徒は1問間違えで悔しそうにしている子もいました。

また、

ある生徒は月曜日にやった全く同じ問題なのに解けずに、

ある生徒はしっかり直しまでやっていた甲斐があって、しっかり正解していました。

約分忘れで点数を落とす子もいれば、

これまで何度も何度も伝えてきた

「問題作成者のメッセージ」

を汲もうとせず、

その為に必要なことすらやらないので手も足も出せずに解けなかった問題があった子もいました。

当然、逆も然りです。

確実に秋口や冬期の頃であれば解けなかったであろう子が、

正答率10%を切る問題でも、

しっかり時間内で解き終え、正解出来た子も複数いました。



さぁ、何が言いたいか?

残された時間を何に、どのくらい使うのか?

それは、

一人ひとりで違って然るべきです。

昨日もあるお母様とちょっと立ち話をさせて頂いた際に、

「先生、あの子何をやるべきか的を絞れていないように見えるんです…」

と仰ってましたが、

それに対しても

「お母さん、この時期の受験生はみんな同じだと思います。それが当たり前だと思ってあげて下さい。」

というお話をさせて頂きましたが、


みんな同じです。

みんな同じ。


でも、だからこそ伝えてきたつもりです。


やった内容を出来るようにする。

それが第一。

ただ、

必要以上に難易度が高い問題をやる必要は無し!



例えば昨日で言えば、

そこまで過度に正答率が低い問題は無かったですし、

正答率が20%以下の問題は全て解説もしたので、

まずはそこの再演習。

そして、それ以外の間違え問題の直し。

授業でやった内容の「間違え及びラッキー正解の再演習」

が優先順位一番に来るはずです。

なのに、

それをやらずに「他、そしてまた他…」

とやっていると、

本当にやった「つもり」だけで、

何も身にならないままで、

何も身にならない勉強を、

入試前日までしてしまうことになります。


1日3点上げる!

1日5点上げる!


口で言うのは簡単です。

ただ、実践するのはそう簡単ではありません。

でも、ここまで圧倒的な時間と労力をかけて頑張ってきた君らだから…

それを実現させられる可能性があるのです。


その為には、気持ち。

絶対に覚える!

絶対に出来るようになる!

そういう気持ち、気迫が大切ですから、

そういう姿勢で今日も頑張って欲しいと思います。


頑張れ、14期生!
更新情報★2月22日更新情報

★平成31年度新春期講習に関して
春期講習及び新年度のご案内が完成しました。こちらでご確認下さい。尚、残席が僅かとなっているのが新中1、新小6です。ご検討中の方はまずは無料体験を受講頂き、ご判断頂けたらと思います。

★秋田県公立高校一般選抜まであと6日!
★岩手県公立高校一般選抜まであと7日!




まずはお礼からです。

卒塾生りょーへー…

進路報告と後輩への差し入れ、ありがとう。

昨日、授業後に受験生にそのまま配りました。

本当に有難う。

※明日も来るそうですが(笑)



さて、タイトルの件です。

昨日は中学3年生の一斉授業ラスト3でした。

私は3Aクラス、3Sクラス共に数学の担当でしたが、

実践問題(過去問)系はほぼ終えたので、

あとは「直前に確認しておきたい単元」に絞って授業しています。

で、昨日も案の定…

それほど難易度が高い問題ではないのですが、

取りこぼす子が散見されました。

理由は明確で、

✓問題文の読み落とし



✓執着心の欠如

です。

特に執着心の欠如は顕著でした。

抽象的な表現になってしまいますが、

目の前にいる受験生の様子を見ていても、

必死さが伝わる子



問題文の長さに、早々に諦めが入っている子

がいます。

当然…

そうお層に諦めが入っている子は、

解けるわけがない。

加えて、

そういう気持ちでいるから、

解けるはずの問題まで落としてしまうわけです。


昨日の授業で確認したかったのは、そこでした。

✓問題文が長くなっても、しっかり「読む」。そして「考える」。

✓諦めない。1問に執着する。

※ここは「執着しすぎてはいけない」ので、匙加減が必要になりますが、私はその指標を「時間」に置かせています。

昨日も言いましたが、

「最後まであきらめるな!」

とか

「最後までやりきって来い!」

とか…

安易に口にされることがありますが、

そんなん普段からそれをやれてない子が、

本番だけ出来るはずが無いんです。

で、改めて昨日はそういうことも伝え、

受験生も良い表情で聞いてくれたので、

まぁ、良かったな…と思っています。


そして、もう1つ…

昨日は、授業後の休憩時間や居残り生でも、

そのまま授業内容の再演習をしている子が多々いました。

あとは、

これまでやってきたテキストの再演習をしている子もいれば、

冬期のテキストを書き込みでガンガン進めている子もいました。


そうそう…

この時期の勉強はそれでOKです。

初見の問題もやれるように、

その辺のバランスはとっているので、

あとは復習、再演習を重ね、

「出来るようになった」

という事実を積み上げながら、

入試当日まで勉強していきましょう。



おし…

今日も頑張ろ!
2019/02/09(土曜) 11:48

落ち着け…

★更新情報★

✓平成31年度新中学1年生に関して…
新中学1年生の中学入学準備講座は、講座定員に達したため1月末日をもって受付を終了させて頂きました。3月21日から始まる春期講習は改めて募集させて頂きます。詳細のご案内要項は近日中にHPに掲載予定ですのでもう少々お待ちください<(_ _)>

✓平成31年度新中学3年生に関して…
新年度に向けて、新中3生は定員を増席致します。既に体験授業を開始している生徒もおりますが、ご希望の方にはまずは無料体験を受講頂き、その上でご判断を頂いております。ご興味御座いますが方はお気軽にお問い合わせ下さい。現在通塾中の生徒さんも、「春期講習から」や「3月から」の転塾にも対応させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。


★国立秋田高専学力選抜まであと7日!
★秋田県公立高校一般選抜まであと23日!



まずは、本日登塾するみんなへ。

ビル入口付近が雪及び天候の影響で滑ります。

エントランス内も、

水ぶきしてもキリがない状況ですので、

✓駐車場内

✓入口のスロープ

✓エントランス内

の3か所は特に注意して下さい。



さて、いよいよ勝平補習もラスト4…

今日は対策特訓で定期直前の中学1・2年生も登塾します。

どの教室、どの学年の子ももりもり勉強していきましょう。

で、表題の件です。

先日行われた併願試験…

受験した生徒は「数学ムズかったっす」と口を揃えていました。

で、

問題に目を通しての私の反応は、




ふーーん…




です。

良いでしょうか?

これは「その子その子」の状況によりますが、

まずは先日が本番だった生徒…

その子が「難しかったです…」と口にした時には、

「大丈夫だ。みんな同じだから。出来ることはやったんだから、あとは出来ることをやりながら、待て!」

ということを言いました。

その子は過去問の不明点も講師に聞きながら、

出来るだけのことはやっていました。

その高校の問題には「傾向」もあるので、

それに慣れておく必要もあるからです。


でも、その高校が併願だった子は、

ちょっと話が変わります。

私は今までも、

恐らくこれからも県内の私立高校の入試過去問を授業でやることはありません。

なぜか?


先述の通り



傾向







があるからです。

時間が無限にあるのなら、

やるかもしれません。

※いや、それなら神奈川とか、宮城とかをやるかな…

これは模試でも明確です。

例えば県内の模試なら、

全中模試

本番レベル模試

他にもありますね。

自塾は

本番レベル模試



本番レベル模試

を受験していますが、

その傾向は完全に違います。

だから、

その過去問を演習し、

更に「類題」演習も各種テキストや問題集からピックアップして扱います。

✓面積比問題が傾向的に出やすい

✓関数のグラフ系、面積系がやすい

そういうのがあるからです。

勿論、模試でも実力テストでも、

結果は出したいわけです。

受験生のみんなは。

勿論、私もその気持は痛いほどわかりますし、

私自身もそういう気持ちがあります。

だから、

傾向に合わせてやるわけです。


もっと言うと、

実力テストも業者で差がありますね。


だから、

その業者によって点数や順位が変動する子だっています。


で、話を戻しますが、

先日の併願試験はあくまで併願です。

そして、

作成しているのは「高校側」です。

※多分…

すると、

そこにも傾向というか、好みというのは存在します。



で、私の中では…

その私立高校と秋田県や高専は完全に別

だと思っています。


だから、

そこにそんなに焦るなよ…

って思ってます。

いや、勿論…

どんなテストでも対応でき、

どんなテストでも高得点を取れるのが理想でしょうが、

そんな簡単なことではないんです。


例えるなら…

硬式野球と軟式野球

※私はその違いがサッパリ分からないのですが、野球経験者は皆「別モノ」だと言いますね。

サッカーとフットサル

※勿論、フットサルをやればサッカーにプラスになることはありますが、でもサッカーの大会直前にサッカーよりフットサルの練習を優先しませんよね?

テニスとテーブルテニス

ラーメンと味噌ラーメン

焼きそばと焼き飯


後半はふざけてますが、

似て非なるものってのは存在するんです。


で、

ここからみんなが目指すのは

秋田県の一般選抜

高専の学力選抜

岩手県の一般選抜

です。

だから、

高専の子と岩手県を受験する子には、

「それ系」のことを指示し、

個別指導内容も完全に別です。



分かりますか?

併願は併願。

そして、

君らがこれからうける入試で、

あの系統が出る可能性は、

「今、日々やっていること」

よりは低いです。

※高専はちょっとあり得るかな…と思いますが。ああいう感じも。

だから、

あくまで併願は併願。

大切なのは、

今自分が向かうのは、

秋田県、岩手県、高専のテスト

だってことを自覚することです。


そして、

何度も何度も言ってますが、

今やっていること…

授業内容

過去問

サヨナラテスト

そこの定着に全力を注ぐことです。


気持ちは分かります。

が、

あれもこれも…

と手を広げ過ぎず、

今までやってきたこと、

今やるべきことに集中しましょう!

頑張れキャンパス生!


ということで、

勝平教室に行ってきます!



1 / 14 ページ
スマートフォン解析