2019/05/15(水曜) 12:02

保育参観に思ふ

投稿者: 
このアイテムを評価
(0 件の投票)
★5月8日更新情報★
✓6月より、市内の各中学の定期テストに合わせて対策特訓を実施します。中学1年生と3年生は在塾生以外の参加もお受け致します。詳細はお問い合わせ下さい。
※中学1年生、3年生共に若干名のみの募集となります。



まずは、Sるママさん。

毎度毎度本当に申し訳ございません<(_ _)>

職員室に飾らせて頂きました!

教室の雰囲気も一気に明るくなります。

本当に有難うございました!



さて…

昨日までで、

✓春課題中学3年分の添削

✓夏休み前の最終授業案(中3・中2)

が完了し、

今週の授業等のルーティン以外の業務は

✓小学部保護者会資料作成

✓夏休み前の最終授業案(中1)

となります。

春課題も中学1・2年生分の添削完了を今月中に終了させたいので、

そちらも毎日ちょこちょこ進めていますが、

焦らず、スピード感をもって、

進めていきたいと思います。



で、表題の件です。

今日は次女の保育参観でした。

毎回毎回思いますが…

保育園の先生って凄いですね、本当に。


先日の痛ましい事故に関しては、

私もブログで書こうかと思いましたが、

遺族の気持ち

保育園の先生の気持ち

第3者とは言え、

そういうのを考えるとどうにも…という状況でした。


で、話を戻しますが、

今日も…

先生方は作成物の下準備で本当に大変だったと思いますが、

そんなそぶりも見せず、

笑顔で子どもたちにも保護者にも接している…


凄いなという尊敬の念と感謝しかありません。


わが家は4人とも同じ保育園に通いましたが、

本当にこの保育園で良かったと思っています。

そして…

そう感じる最大の要因はやはり「先生」です。



信頼して子どもを預けられる先生。



自問自答しますね、こういう機会に改めて。

自分はそういう先生になれるような努力を怠っていないか?

塾生は勿論のこと、

親御さんの気持ちをしっかり考えて指導出来ているか?

親だったら思いますよね…

うちの子をしっかり見てもらいたい!

と。

そういう保護者さんの気持ちをしっかり理解して、

子どもたちと接しているか?


そんなことを保育参観に行くといつも考えさせられます。


ということで、

保護者さんの願い・思いをしっかりと汲んで指導にあたれるように…

今日も頑張っていこうと思います。



おし、頑張ろ!


20 回読まれました

コメントする

(*)で示された必須情報を入力したか確認して下さい。HTMLコードは許可されません。

スマートフォン解析