2019/03/15(金曜) 12:07

平成31年度秋田県入試を振り返る~倍率編~在塾生に知って欲しい事実①

投稿者: 
このアイテムを評価
(0 件の投票)
~速報~秋田キャンパス21 平成31年度入試結果速報
【泉教室】第14期生36名 
秋田高校8名(一般選抜)/秋田南高校2名(一般選抜)/秋田北高校6名(一般選抜5名/前期選抜1名)/秋田中央高校2名(一般選抜)
秋田高専3名(学力選抜1名/推薦2名)/秋田工業4名(一般選抜)/新屋高校2名(一般選抜)/秋田商業2名(一般選抜)/葛巻高校1名(岩手県、一般選抜)
明桜高校2名(専願1名/併願1名)/聖霊高校2名(前期1名/専願国際1名)/仙台育英1名

【勝平教室】第14期生20名  最終版
秋田南高校2名(前期選抜1名/一般選抜1名)/秋田北高校1名(前期選抜)/秋田中央高校5名(一般選抜)
秋田工業高校2名(一般選抜)/新屋高校4名(前期選抜3名/一般選抜1名)/秋田商業高校2名(一般選抜)
由利工業高校1名(一般選抜)/明桜高校2名(前期専願特待生)/和洋高校1名(併願)

~更新情報~3月13日更新
3月21日から春期講習を開催します。詳細はこちらをご覧下さい。
★新中学3年生は募集中です。ご興味御座います方が、無料体験をご活用下さい。
★新小学5年生以下も現在大募集中です。春期講習の無料体験を是非ご活用下さい。春休みに有意義な学習を行いたい小学生さんをお待ちしております。
★新中学2年生、新中学1年生、新小学6年生さんはキャンセル待ちとなっております。詳細はお問い合わせ下さい。




少しずつ、平成31年度入試の詳細が見えてきました。

ので、

それを踏まえて少しずつ振り返っていこうと思います。

まず、今日は倍率について。

今年度の一般選抜実質倍率は県の公表資料では1.06となっていますが、

この数字は一般選抜受験者数÷一般選抜合格者数

なので、

ちょっと分かりづらいですね。

これを、

一般選抜受験者数÷一般選抜募集定員

にすると、

0.93倍

となります。

まぁ、イメージ的にはこっちの方が「倍率」に適していますね。

つまり数字上では「全入」です。

しかし、

県央部とそれ以外での差もかなりありますね。

これは是正すべき問題ですが、

ここに関しては今日の魁新報にも載ってましたが、

来年度入試では定員を削減するようです。

※県央部以外、しかも若干の定員減ですね。

この当たりは以前も県議さんに質問しましたが、

中々そうも簡単にいかない問題が多々あるようで…

まぁ、そこは置いておきます。

今は。


で、今年度の入試倍率の話に戻すと、

公立高校一般選抜に志願提出した生徒が5280名。

それに対して、受験者数が5185名。

その差は95名。

つまり、

95名は「志願はした」が「受験はしなかった」と考えられます。

その要因で考えられるのは、

一番に秋田高専です。

今年の高専の学力選抜は高倍率でしたが、

そこで75名が合格し、受験を辞退したことが予想されます。

そして、もう1つは単純に志願の取りやめ。

上記人数には当日欠席による追検査受験生も含んでいるので、

約20名が何らかの理由で受験をしなかったというのが考えられます。



そして、毎年話題になる「高倍率高校」ですが、

今年も案の定…

実際にふたを開けると「そうでもない」数値になった高校(学科)が複数ありました。

顕著なのは…

秋田工業の電気エネルギー学科です。

志願変更後の最終倍率は1.96倍でしたが、

恐らく高専合格者が受験辞退しことにより、

当日の倍率は1.13倍

これは、

秋田工業の他の科もそうですし、

秋田中央高校も恐らく10名程度は高専の合格で受験辞退があったものと思われます。


そう…

秋田県は毎年このような「数字上のマジック」が存在しています。

だからこそ、

あくまで「予想」の範囲内ではあれ、

冷静に分析し、考え…

進路を考えていく必要があります。


新3年生となる15期生のみんなも…

今からしっかりと自分の進むべき道を考えていきましょう。

まだ決める必要は無いんです。

大切なのは自分の将来をしっかりと考えることです。



そして、私自身も…

卒塾式でも卒塾生に向けて話したことですが、

20年後には秋田の高齢化率は約50%になるという統計があります。

つまり…

2人に一人は65歳。

想像を絶する世界ですし、

行政もそれを踏まえて本気で考えているとは思えません。

未来を担う子供たちをしっかり支え、育てていくことが大切なのに、

幼保無料化とか…

幼稚園や保育園の先生、介護職員…

そういう「現場スタッフ」の処遇改善をしなければいけないこの時に、

どこを目指しているのか(-_-;)


話しが逸れましたが、

秋田県の入試はこういう倍率もしっかり考えて進路を考えていく必要があります。

出来れば、

自分自身でも…

考える機会を持ってほしいと思ったので、

シリーズ化して書いていきます。


ということで、

今日、明日は春期講習の説明会も有ります。


やるべきこともロッキー山脈のごとしなので、

1つ1つしっかり進めていこうと覆います。




109 回読まれました

コメントする

(*)で示された必須情報を入力したか確認して下さい。HTMLコードは許可されません。

スマートフォン解析