2019/02/20(水曜) 12:31

新中学1年生の意識の差

投稿者: 
このアイテムを評価
(0 件の投票)
★更新情報★2月14日更新情報

✓平成31年度新中学1年生に関して※2月14日更新情報※
4月入学の新中学1年生さんですが、春期講習のご案内を出す前に、残席が僅かとなっております。春期講習説明会及び無料体験後の辞退もあり得ますが、現状で定員までの残席が3となっております(現在検討中の方も含めると一気に埋まる可能性も御座います)ので、まずは無料体験をご希望の場合にはお早めにご予約を頂けます様お願い致します。併せまして、頂くお問い合わせがほぼ全てと言って良いほどご紹介です。塾生及び卒塾生の保護者様方に心より感謝申し上げます<(_ _)>

✓平成31年度新中学3年生に関して
新年度に向けて、新中3生は定員を増席致します。既に体験授業を開始している生徒もおりますが、ご希望の方にはまずは無料体験を受講頂き、その上でご判断を頂いております。ご興味御座います方はお気軽にお問い合わせ下さい。現在通塾中の生徒さんも、「春期講習から」や「3月から」の転塾にも対応させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。


★秋田県公立高校一般選抜まであと12日!
★岩手県公立高校一般選抜まであと13日!





まずは余談からですが…

昨日の中学2年生部の一斉を経て、

今回の定期結果がある程度見えてきました。

いつも通り平均を見ないと何とも言えませんが、

自己ベスト更新

自己ベストタイ

という子も結構出ています。

※平均上がるかな…

まぁ、全体が見えるまでもう少し待ちたいと思います。

そんな2年生の授業中…

例の如く、

R君が不意に言葉を発しました。

「先生、顔変わりました?」

と。

「俺の顔?どこが?」

と聞くと、

「何か長くなったような…」

「いや、太ったのか…」

「いや…」

そして、なぜか

「先生、腹筋見せて下さい」

と…

理解不能なのでスルーして、

そのまま授業を始めましたが、

まぁ、謎な男です。

※ちなみに、体重はちゃんと維持していますが、3月までは出来るだけ温かい食事をとるために、基本は「スープとおにぎり」にしているので、炭水化物は普通に取ってます。が、ちゃんと維持できているので、まぁいいか…と思ってます。

ちなみに、R君は謎な側面もありますが、

着眼点も面白いし、

視野も広い…

加えて、

物知りな側面もあると思います。

ある時には私のあいぽんを見て、

「ちっちゃくないすか?」

と言ったり、

※私は画面がデカい形態が嫌なので、今もSEとかいう少し古いあいぽんを使ってます。これでええ!

私のPC画面を見ては、

「先生これなんですか?」

と聞いてきて、

「あぁ、これね?これ、アクセス解析」

と答えると、

「あぁ、ブログですか…」

と。

普通に会話になるのが面白いのですが、

まぁ、賢い男なのは間違いありません。

※腹筋見せろとか言うので、ちょっと変わっているというのも間違いありません(笑)

と、こんな楽しいやり取りをしながらの相変わらずの日々ですが、

ここからは本題です。


昨日はそんな2年生の一斉の前に中学入学準備講座がありました。

この講座は昨日で6日目となりましたが、

ここに来てかなり「差」が出てきました。


例えば宿題。

昨日は地理の初めての授業を終え、

まずはインプットする学習を宿題に課していました。

が、やって来ない子が3名。

※うち1名はノート忘れということでしたが、私の中ではそれは「宿題忘れ」です。勿論、それは前々から伝えているので、本人も納得していました。

加えて、

言われた方法と違う方法でやっていた子が3名。

※ちなみに、この方法は口頭指示だけでなく、ちゃんと画像を入れて、学習法のレジュメまで配っています。

しかも、

やってきた9名はかなりしっかりやってきましたし、

Mゆは、

「プラスαでこういうことまでやれればベストだね!」

といったことまでやって来ていました。


で、思うわけです。

こういう「差」は積み重ねていった時に、

もう取り返しのつかない差になっていきます。

普段から、

やるべきことを当たり前にやる子。

普段から、

やるべきことをやらなかったり、

やったつもりでも、見当はずれのことをしていたり…

やるべきことをやっている子が「1」前進するなら、

そうでないこの前進は「0」なわけです。

差がついて当然です。



そして、もう1つ…

その「やっている子」の中でも、

予告なしでやったテストを見ると、

やはり差がありました。

宿題だから言われたことはやった

のか、

覚えるためにやった

のか。

私が塾生の勉強を見ていても、

まとめノートをやっている子に注意するのは「これ」があるからです。

同じまとめをやっていても、

その後にアウトプットして、

現状を確認している子もいれば、

まとめノートが終了した時点で達成感を感じ、

綺麗なノートを見て満足感に浸ってしまう子もいるのです。

言うまでもなく…

そういう子は勉強に費やした労力、時間と結果との相関性が全くなくなってしまいます。


ので、昨日はそういう話も改めてして、

次回までの課題を伝えて終了しました。

まぁ、

そういう事情もあって内容的には予定より遅れていますが、

問題ナッシングです。

今は、内容的なことを焦ってもしょうがない。

そんなことより、

やり方の土台です。

意識の土台です。

まずはそこをがっしり固めないことには話が始まらない。


事実、

昨日のローマ字追試も不合格者続出でした。

これに関しては厳しいことも言いましたが、

全く同じ問題で何問も間違えるのは、

意識不足以外の何ものでもありませんが、

そういう状況下でどんどん英語を進めてもしょうがない。

※それを踏まえて時間割は組んでいるので、問題無いのですが。

ですから、

ちゃんと一歩ずつ…

前進出来るように、

しっかりサポートしていきたいと思います。


ということで、今日も頑張っていきたいと思います。

37 回読まれました

コメントする

(*)で示された必須情報を入力したか確認して下さい。HTMLコードは許可されません。

スマートフォン解析