2019/01/18(金曜) 15:48

いざ、本番へ!

投稿者: 
このアイテムを評価
(0 件の投票)
★更新情報★平成31年1月9日更新情報
2月から開始の準備講座、新中3追加募集のご案内及び学童スクール新年度生の募集案内はこちらをご覧下さい。

★国立秋田高専推薦入試前日!

★秋田県公立高校前期選抜まであと11日!




まずはお詫びからです。

昨日の中学1年生の一斉授業ですが、

佐久間Tが様子を見兼ねて、

後半の授業変わるので帰って下さい。

と申し出てくれたので、

授業後に予定していた面談を繰り上げて行い、

※Rくママさん、急な予定変更をご快諾頂き有難うございました!

早々に帰宅しました。

で、今日もギリギリまで寝てましたが、

無事復活!

熱もバッチリ下がり、

声が微妙なだけで体調は戻りました。

健康ってなんて有難いんだ…

こういう時に痛感します。

入試まで待ったなしですので、

同じようなことが無いように万全を期して日々過ごしていきます。


で、いよいよ明日は高専の推薦入試本番です。

そんな本番に挑むNちゃんとちーちゃんへ…

■Nちゃん
進路を考える過程で本当に色々悩みながら、それでも最終的に自分がやりたいことを明確にして、ここまで来ることが出来たね?推薦受験を決めてからは定期的に作文の練習も続け、その中で自分が高専で勉強したいこともより明確にしながら、作文の質もしっかり上げて来たね?明日は今日までやってきたことに自信をもって、「私は高専で勉強したい!」っていうNの強い想いを全部伝えられる様に頑張っておいで!面接では、大きな声で、しっかりと自分の考えを伝えてくるんだよ。Nの想いをしっかり受け止めて、いつも最高のサポートをしてくれた両親への感謝の気持ちを忘れずに頑張っておいで!
 
■Yき
1年生から通ってくれたYは定期の個人賞も8回受賞し、部活も多忙な中で両親の温かなサポートを受けて、ここまでやってこれたね?授業中のやり取りも、高専の推薦受験を決めてからの作文練習も、真面目な中でも沢山の笑いがあって、先生は沢山笑わせてもらった。明日は、あくまでいつも通り。そして、作文は「テーマ」からずれて、暴走しないこと。そこさえ注意すれば作文も大分上手になったから、自信をもって本番に挑んで来い!1つだけ…面接では、「はきはきと」だよ。「へらへらと」ではないからね(笑)。自分が高専で勉強したいんだ!って思いを存分にぶつけてこい!


二人とも、高専の推薦入試に挑む為に必要な準備はしてきたし、

十分に合格に値するだけの努力もしてきました。

だから、

後は明日の本番で、

いつも通りの自分で、

平常心で、

試験に挑んできてください。


君たちなら大丈夫!

君たちなら大丈夫!

自信をもって行って来い!








GOOD LUCK!
85 回読まれました

コメントする

(*)で示された必須情報を入力したか確認して下さい。HTMLコードは許可されません。

スマートフォン解析