2019/01/08(火曜) 08:42

2018冬期講習13日目~テストに対してもっと本気で~

投稿者: 
このアイテムを評価
(0 件の投票)
★更新情報★平成30年11月23日更新情報
平成30年度の冬期講習及び新中学3年生の追加募集、及び平成31年4月入学の新中学1年生の入学準備講座、31年4月利用開始の小学生対象放課後児童支援学童スクールのご案内を掲載しました。
ご興味御座います方はこちらをご覧下さい。
※学童スクールのご案内はこちら、学童スクール開設に至る経緯はこちらです。


いよいよ14期生入試の幕開けです。

私はいつも通りの教室で、

彼女は試験会場ではありますが、

いつも通りの気持ちで、

落ち着いてすべきことをするのみ。

頑張れ、R!


さて…

恐らく明日までに実力テスト結果も揃う予定です。

現状では(母数は全然少ないですが)、

3Sクラス5科平均440点

3Aクラス5科平均330点

現在把握できている3つの中学では平均点がダウンしているようですが、

それを考えると、

3Sクラスはこのラインを維持できるか?

3Aクラスはこの平均をどこまで上げられるか?

ですね。

3Aクラスは近隣中学の平均点+50点を目標にしているので、

そこまでもっていけるかどうか…

まずは楽しみに待ちたいと思います。



そして、

今日の表題の件ですが3年生に関してではありません。

彼ら、彼女らはここに至るまでに

★テスト後の意識

★テスト後の行動

を、

もうそれはそれはしつこく言い続けてきたので、

良いんです。

が、中学1・2年生の課題テスト…

実は、

結果敵に年を跨いでの追試になっている子が複数います。

この状況は、

本当に残念ですし、

本気でやるという自覚が全くないとして言えません。

しかも…

年末年始を挟み、

部活も休みで、

やれある時間なんて全然あったろうに…

なのに、

昨日散々な状況だった子…











私はそう思います。

変えるべきは意識です。

そして、

行動です。

「何で追試になるんだろう?」

それは

「やってないから」

に他なりません。

気付きましょう。

ちゃんとやるべきことをやりましょう。

甘すぎます。

全てを変えるのは、

誰でもない自分です。

頑張れ!


45 回読まれました

コメントする

(*)で示された必須情報を入力したか確認して下さい。HTMLコードは許可されません。

スマートフォン解析