2012/11/02(金曜) 01:23

誇りを持って働きたい…

ここのところ…

何故か他塾さんや学校の先生の授業についての話が耳に入ってきます。

いや、本当に…

別に調べたいとか思ってないし、僕自身そんなに同業他社を気にする人間でもないのですが、たまたま…

で、思うわけです。



僕は自分の仕事に誇りを持ち、常に成長できるように努めていきたい、と。

他の塾さんの方針がどうであろうと、僕は絶対に中学生に媚びるなんて真似は出来ないし、

なんちゃらキャンペーンで中学生を営業マンに仕立てることは出来ない。

僕の仕事は、子供達の成長の手伝いをさせて貰うことだから。

ごく一部の学校の先生がどうであろうと、僕は寝ている中学生を見過ごすことは出来ないし、

授業にはこだわって、一人でも多くに分かるという実感を持って貰える様に努めたい。

僕の仕事は、子供達に少しでも学力向上して貰うように、全力で授業に挑むことだから。



絶対に忘れてはならないと思うんです。

こんなことを書くと「何様!」と思われるでしょうが、


最初から大人に舐めた口を利く子供はいません。

そうなるのは、関わった大人がそうさせたんです。

「今どきの子供は…」

ではなくて、

「今どきの大人」

がそうさせたんです。


最初から自分の思い通りになんでも進むと思っている子供はいません。

そうなるのは関わった大人がそういう思考を育ててしまったのです。

「今どきの子供は…」

ではなくて、

「今どきの大人が、今どきの子供達と接する機会が多い周囲の環境」

がそうさせたんです。



だから、まず僕が目指すこと…


第一は子供達にとって、「口だけではない大人」でありたい。

第二は子供達にとって、「こういう大人になりたい」と一人でもいいから思って貰える様に、

自分の仕事に誇りを持って働きたい。毎日を過ごしたい。

第三はうわべだけでなく、子供たちの良き理解者でありたい。


まだまだ道は険しいですが…

頑張りたいと思います。
2012/11/01(木曜) 00:18

え~…テステス

さてと…

これで楽天からスタートしたブログも、何度目の移転となったことか…

楽天

グー

アメーバ

実はその他にもいくつかありました。


しかし…

やっとブログの落ち着くべき場所、つまり…本当の意味でのスタート地点に立ったといえます。

これからは9年目の歩みをどのように進めていくのか…


もっともっと自分たちには出来ることがあるはずですから、

精一杯突き進んでいきたいと思います。


てか、これ…

ちゃんとアップされるかな…

不安…
スマートフォン解析